タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

着床前検査の見解は変わってきている

2019年12月18日

 

12月7日の日本産婦人科学会の報告!

 

受精卵に染色体異常がないかを調べる

 PGT-A(着床前スクリーニング)検査で

出生率を上げたり 流産率を下げたりする効果は

確認できなかった。

 

とする臨床研究の結果を発表しました。

 

この臨床実験の対象者は

流産を繰り返したり、

受精卵の移植を3回以上行っても妊娠に至らなかった

35〜42歳の女性170人のデーター。

 

さて、、

こうなってくると、ハナシが難しいなぁと😞

 

だって、、

染色体異常ではない胚を戻しても

妊娠率の向上につながらなかったということであるから。

 

そして、今までは

着床しないのは、そして流産をするのは

その多くは、

染色体異常の胚だから、という認識であったから。

 

そして、その見解からいくと

 

着床(子宮)の環境を整える

 

ということの重要性がますます大事になってくるということ。

 

そして、上記、子宮と書いたけれど、

着床の環境を整える

とは、子宮の内部だけのことだけではなくって・・

腹腔内や骨盤内臓器の環境 が大事だと私は思う。

(それには理由があります)

 

それと、、

今回、その産婦人科学会で報告されていたのが

 

染色体異常の疑いとされ、

破棄され移植されなかった胚のなかにも

正常胚が含まれる技術的な問題があった

 

という記述を読み、

今までチャレンジしてきたうちのお客様たちの

タマゴのことを想ってしまった。

(深く書くと 悲しいので避けます)

 

そして、また新たなトピックスがあって

 

今後、着床前スクリーニングで

期待されている技術は

胚を培養する際の

培養液のなかに含まれる胚のDNA

のスクリーニングなんだだそうです。

 

このメリットは

今までバイオプシー(胚生検)をするときに

胚の胎盤になるところの細胞をいくつか採取することによって

胚にダメージを与えていたけれど

その心配がないところ。

 

確かにダメージがないのは幸いだけれども、、

やはり正常胚が異常胚と診断されたり

異常胚が正常胚(という方向性はあまりなさそうだけど)

というのは困る。。

とっても困る。

 

 

そんなことを想ったので書いてみました。

 

 

そして!!!

 

このトピックのあとには

ちょっと違和感を覚えるかもしれませんが、、

 

今日、着床前スクリーニングを受け

正常胚を移植したかたの

妊娠報告(胎嚢確認も)がありました✨

 

このことには特になんの疑問もなく

 

着床すべき胚と

子宮やその他の環境がよかったこと。

そして、

そんな人智を超えて

生まれ来るべく運命だったのかな。

 

と想う。

 

おめでとう。

 

ほんとうにおめでとう。

 

 

ブログ内容と全然リンクしていませんが

アンリマティス「待つ」1921-1922

mado_20191023-5

 

アンリマティスは窓をモチーフにした作品がよくあります。

そんな中でもこの作品、私はとても好きな色彩で

フレンチグレーの窓枠の外には南仏を思わせる砂浜。

だけど、この女性たちはなぜか物憂げで。

 

何を待っているのでしょうか。

 

待つという時間が物憂いものであっても

その先に希望があるといいな。

 

とか、想ったり。

 

関連記事

不妊治療・体外受精はどこまで保険適用されるか?
タイムラプスで胚を培養することのメリット
良いことも悪いことも
FTで卵管を治療した直後の妊娠
夫の食や体質を見直すことの必要性
ピル服用直後のAMHの値
3つの着床能の検査
染色体異常ということを理解するために①
イライラ感じるとどの臓器が頑張るか?
お気に入りのレストランで飲めます

和漢ティザンヌが anan(アンアン)温活特集に♡

2019年12月07日

 

ここ数週間のあいだに報告いただいた嬉しきこと♡

妊活にオススメする漢方を飲んでいたら

 

◉気が付いたら蕁麻疹(じんましん)が出てない。

◉アトピーが改善した。

◉花粉症が発症しなくなった。

 

というお声を立て続けにいただき✨

とっても嬉しく思う

 

さて、、

 

これらの症状に共通していることはなんでしょうか?

 

そう。。それは、、

 

「アレルギーによる炎症」

がやわらいだということ

です。

 

細胞がなんらかの「炎症」を受けることによって

かゆみや発赤、鼻炎となって現れるわけです。

 

私はこんな症状にオメガ3を多々使います。
(卵子も質の向上にもとても良いので✨)

ほかには、有害な物質を「解毒」させる方向性でも

考えたります。

 

そして、それが

妊娠しやすい体つくりに繋がると考えます。

 

 

また、冷えも大敵ですね。

 

冷えると血流が悪くなる⤵️

冷えると体温が下がる⤵️

冷えると体内酵素の活性が弱くなる⤵️

 

そして上記の症状は

ホルモン力を低下させてしまう要因にも。

 

冷えには漢方を使います。

また、漢方と有機ハーブなどを調合した

「漢方ハーブティー」(和漢ティザンヌ)

をおすすめすることもあります🌿

 

生薬とメディカルハーブ、

そして美味しいお茶☕️

をブレンドしています。(島田が調合ブレンド)

ポカポカと体が温まるのも嬉しい効能です。

 

今月12月5日発売の anan(アンアン/マガジンハウス)は

温活&湿活の号に

その、和漢ティザンヌをご紹介いただきました!!

anan掲載

 

実は、、、

アンアンって まさかあの!

おしゃれ雑誌のanan だと思わず

薬局に電話がかかってきたときは疑いましたよ(笑)^^;

 

この冬は、ぜひ和漢ティザンヌの漢方ハーブティーで

温活取り入れてくださいね♨️

お店で試飲できます。

 

そして、この湿活というのも実はとっても大事なこと。

湿活ってなに???ってカンジかもしれませんが

肌の乾燥、皮膚の乾燥を防ぐという

シンプルな意味合いもありますが、

実は体の「内側」が乾燥することを

「インナードライ」といいます。

 

インナードライは漢方用語でいうところの

「陰虚(いんきょ)」です。

=潤すチカラです💧

 

潤す「陰」のチカラが不足すると

良いタマゴが育ちません!!

 

これに関しては、

また次のブログでゆっくりお話ししますね。

 

 

 

関連記事

和漢ティザンヌいよいよ
夏のむくみ、夏の漢方
日日是好日の本当の意味
妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?
瘀血(おけつ)をとることは大事
生殖系やホルモン、漢方では腎です
血の巡りは卵胞の成長に大事!
オートファジーと妊活の重要な繋がり
夏になると低温期が高くなる人
NEW! 8月のセミナーのお知らせ

鈴木レディスホスピタル様での妊活カウンセリング

 

11月22日は

「いい夫婦」の日でしたっけ??

うちのお客様のなかには、

見ていて微笑ましいほどのナイスカップルがたくさん。

だけど、お2人一緒でなく、

お一人お一人、単独でお話しすると

だんなの、、

妻への、、、

不満が吹き出し、ここぞとばかりに噴出することが多々あって

夫婦とはいえ、

みんなガマンしていることってたくさんあるんだなぁ(^_^;)

と感じています。(自分たち夫婦も含め)

 

✴︎

 

今日は告知しているつもりだけど

以外に

 

「知らなかった〜」😲

 

と言われる

鈴木レディスホスピタル様での妊活カウンセリングについて。

 

ちょうど1年前の11月。

金沢は寺町にある鈴木レディスホスピタル様にて

ありがたいご縁をいただき

妊活カウンセリングを始めさせていただきました。

場所は3階にあるお部屋にて。

 

ここでは、漢方処方など行わないので
(漢方についておたずねされたら回答しますが)

相談者さまが 私に

どんなことを

どんな気持ちを

伝えてくださろうとしているのか、

そこに集中してお話しを伺うことをしています。

 

どんなことでも

自由にお話ししていただいたり

治療への質問タイムだったり

逆に

私から少し問いかけや、質問をさせていただくことも

 

 

女性は「話すこと」で自分の心の整理ができます。

 

自分の気持ちの確認や

ご夫婦のありかたや、関係性を見直すきっかけにも。

 

もちろん、、

 

話すことなどない。

人に話して問題解決にはならない。

 

それでもよし。

 

なんだか、ボヤっとしたことばかりをお話ししましたが、、(苦笑)

 

実際はみなさん、グっと答えに困るほど

いろいろなことを深く聞いてくださいます。

 

先日は、

凍結胚の代金は何個までいくらなのか?

そもそも凍結胚は

採卵ごとにまとめて凍結されているのか?

1個1個、凍結されているのか?

 

と聞かれ、即答できず宿題にさせてもらったり・・・

(培養士さんに教えてもらいました^^;)

 

時には

「島田先生はぶっちゃけ何パーくらいの可能性やと思う???」

という難解な質問も(・_・;

 

一緒に悩んだり

笑ったり、

そして時に涙がでたり、、、と

私も自分の感情を隠さずに

その時間を共有しています。

 

もし、こんな私でよかったら

一緒に大事な妊活の1場面を共有させてくださいね。

 

妊活というのは一生し続けることはできません。

だから「今 いま」を大切に。

 

それは、すぐに治療をすることが大事!ということでなく

今、自分はどう思っているか。

ということを見つめずに、

自分の感情に目を向けず、ただ時を過ごすことが

未来に後悔を残すことにもなりえるから。

 

湧き出る感情に良い、悪いはありません。

そこに

なぜ自分はそう思うのか?

を考えることに意味があったりします。

 

✴︎

 

鈴木レディスホスピタルで妊活をしているかた、

第一水曜日 お話ししに来てくださいね。

どうか気を張らずに〜〜✨

 

冷えてきた12月は温灸を体験していただこうか

ということも考えています♨️

 

 

詳細はこちらに

↓↓↓

鈴木レディス様での妊活カウンセリング(毎月第1水曜)

 

 

 

 

 

関連記事

妊活カウンセリング(鈴木レディスホスピタル様での)
妊活カウンセリングについて今一度
FTで卵管を治療した直後の妊娠
3つの着床能の検査
染色体異常ということを理解するために②
鈴木レディスホスピタル様でのカウンセリング
ページトップ