タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも

2021年07月07日

 

あらためて 今日は自分の体感していることを含め

更年期のことを書きます

 

最近、更年期のことを

「ゆらぎ世代」とかよく言ったりしますね。

そう言えば・・私もかつて

「ゆらぎ世代のポジティブエイジング」

というセミナーを

大切な友人達とお茶会形式で開催したことがありました。

IMG_1929

 

 

「不妊」という漢字は=妊せず

というネガティブな意味に取られかねないことから

「妊活」という言葉で私も表現しますが

 

では、更年期って言葉、、、

そんなにネガティブなイメージってありますか??

 

私はそんなにイヤな言葉ではありません。

そして更年期は

自分の生き方を更新する時期

だと思っているんです。

 

私自身のことで言えば(現在54歳)

46歳くらいの頃から

ま〜〜 いろいろな不調に見舞われました💦

月経不順になってくるくらいのことはいいんです。

誰もが通過する道ですしね

 

女性の漢方カウンセリングや

心と体の悩みをいつも聴いている身の上

それは比較的自然に受け止めることができました

 

ただ・・・

ホルモン減少にまつわる周辺トラブルが結構あって

少し個条書きにすると

 

1)頭頂部の薄毛(いっときハゲかかったり)

けっこう悩んでいて、いっとき

夢の中で髪の毛がすべて抜け落ちる夢を見て焦りました💦

イソフラボンと補腎薬で復活!!

 

2)朝起きたときの指の関節の痛み

これは酷かった!!リウマチでないと思いつつもRA因子とかCCP抗体、CRPなどを調べてもらい結局陰性

その後、甲状腺機能低下症が発覚。。
甲状腺機能の不調はストレスや女性ホルモンの変化、
そして、遺伝子が関与すると言われています。
わたしはその全ての因子に原因がありました。
甲状腺機能低下症の投薬やケアをして指の関節の痛みは激減。

 

3)ホットフラッシュ♨️

まさか冷え性の私のからだが電気ストーブのごとく
熱くなるなんて考えもしませんでした。

これは更年期の続編②で捕捉しますが、

なかなかひどいものです。

みなさんがこれでウツっぽくなる理由、理解できました。

 

4)ものごとを処理する能力が格段と落ちた👇💦

これ、いま私が自分自身に

(それでいいんだよ、その生き方、勢いでよし)

と刷り込みしている最中です(笑)

辛いよ、辛いけど

自分のなかのCPU

若き頃と同じ処理能力や

スペックで働けるわけなどないのです。

 

人はやがて、老いてゆく過程で、

「独りで 出来なくなってゆくことが増えること」

受け入れては 死に向かってゆくのだと思う

 

(更年期はその準備期間だでもあるわけです)

 

これは更年期の相談にこられたお客様

すべてにお話していることで・・・

わたしの中では1番大切なことだと思っています。

 

ですので

仕事の量や自分のなかのキャパを7割できたら合格

くらいでいいんじゃない?

 

周囲にもそろそろ白旗をあげて

(私はもう無理しません)アピールをすることが大切だと思いません。

そんなふうにお話ししています。

 

昨年より隔週で月曜日を定休にすることを決めたのも、

実はそんな理由です。
お客様にはご迷惑をおかけすることも多いかと思います。ごめんなさい。

IMG_5356

同じ世代のオーナーが経営するヨーロピアン住宅を手がける会社

フムロビラ(社名:デリケートツール)さんにて。

6月下旬、お茶を淹れていてだき久しぶりにゆっくりお話しする☕️

 

ここで販売している小物や食器たち、本当に素敵なんですよ〜〜!!

ぜひ覗いてみてください。(予約したほうがベター)

うちのフムロビラコレクションの一部💗

↓↓↓

アンティークなトレイや缶、時計やイヤリングなどなど。

上記写真のモロッコグラスも♫

IMG_5591

次回は、ホットフラッシュや多汗に使う漢方について書きたいと思います。

 

 

 

関連記事

流産を繰り返すとき漢方的に考えること
妊娠と環境汚染 〜重金属4つとその排泄方法〜
黒い感情との付き合いかた〜風の時代を迎えて〜
子宮内フローラが周知されてきました
皆さんの頑張りは歴史を変えています
願いをひとつ叶えるとしたら
「セイメイ」について思う
良いことも悪いことも
私たちはどこへ行くのか?
「ご縁はあちらからやってくる」

陰から陽に抜ける日

2019年02月04日

 

2月 立春 東風凍(こおり)を解く

雪解け

毎年、大寒からこの立春(節分)は

ぐっと冷えこみ、雪が降るのを堪えながら春を待つ気持ち。

 

 

 

最近、40代中盤〜後半のお客様から

よく寄せられるお言葉があって、、

 

「なかなか治療がうまくゆかない。

 

 着床しないのです。」

 

それは何故でしょう、と。

 

こんなやりとりは決して少なくなくて。

 

自分のお身体や、体質が悪いことによるものでないよ。

自分を責める要素はなにもない。

 

ということをなるべく理論でお話しするようにはしているけれど、

 

年齢のせいという理由は1番辛いこと。

 

だって、

生殖医療じゃなくても

腰痛や、膝の関節痛をお医者さんでは

「年のせい」と言われるけれど、

 

痛いのをただなんとかして欲しい

 

というのは厳然たる事実であり、マストに改善したいこと。

 

妊娠も、みんながそれぞれに、わかっているけど

それを超えたい。

 

 

かつて大昔、

お産で命を落とすことも多々あったくらい昔、

40代でのお産は命取りだったそうだ。

 

母体か胎児か?というと

 

やっぱり母体。

 

だから、人類は、染色体異常という細胞の老化を起こして、

なかなか着床しないように「進化」してきたのかなと思う。

 

遺伝子のこと、染色体の減数分裂のことを学ぶと、

愛しくなるほどちゃんと理にかなったことをヒトは行っている。

 

 

 

だから、もう1度繰り返し。

自分を責めたりしないで。

努力はある程度したら、頑張りすぎなくくとも、とも思う。

 

もちろん、

私にも振り返りたいことは山のようにあるけれど。

 

今の人生を 生き方を、

意味はないものにしない心の持ち方 をしてゆきたいものです。

 

⭐︎

 

どうでも良いハナシを。

 

かの大昔(汗)

わたし、島田がティーンエイジャーだった頃ほど大昔(笑)

その頃のわたしの憧れの女性は

「小林麻美」という女優さんでした。

 

サンローランの洋服が大好きで、

この頃のアイドル路線とはまったく違うアンニュイなかたで

いつも、なにかに 哀しんでいるかのような表情が

わたしには たまらなく大人な女性に見えた。

そして、彼女の詩集を毎晩読んでは眠りについた。

 

結婚を機に20代で引退して以来、

すっかり忘れ去られていたような存在感で、

わたしもあまり思い出すことはなかったけれど、

つい最近(昨年2017年ごろから)、

60代になられていて、クウネルという雑誌の表紙を飾り復活。

 

それがなんだかさらに素敵にお年を召されていて、、

表情もあのアンニュイさはない。

むしろ

陰の時代から陽に抜けた感さえある

 

ちょっと、いや、かなり嬉しかったナ。

 

 

「クウネル」さんの表紙をアップ。

kunel

60代になっても髪がふさふさでいられるっていい。

まさに それは「腎」のチカラなり。

 

関連記事

あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
ZOOMによる妊活カウンセリングが始まりました
妊活カウンセリングについて今一度
最近の動向から〜必要なことに備える〜
未来は常に過去を変えている(映画の名言)
AIDという選択は誰のために
嫉妬という感情の扱いかた
平成最後の総括:自分の身は自分で守る
砂糖の摂りすぎ、なぜ妊活に良くない?
雪の結晶が美しい大好きな場所

着床判定時のhCG

2018年04月08日

 

今日の日曜はこちら↓↓

レトロ感が漂う四校記念文化交流館で

「女性と更年期」のお話しをさせていただきました。

IMG_4957-1

 

看護師、助産師、薬剤師など

医療関係者も多く聴講してくださいました。

IMG_4960-1

 

さて、

先週は体外受精の移植をされていた3名のかたから

メールやお電話で

「着床しました」

の第一報の報告を連続して受けました。

まずはここをクリアせなばならないのでとりあえずはホっとします。

 

一般的に体外受精の移植後の「着床判定」は、

初期胚の移植の場合は概ね14日後に、

胚盤胞の移植の場合は10日後に、

着床の判定があります。

 

石川県の専門病院の場合、

より正しくhCGの濃度を知るために

血液中のhCGの濃度でその着床の判定をすることが多いです

 

今回、着床されたかたのhCGの量はそれぞれに違い、

みなさん単一胚(1個の胚の移植)の移植ですが、

100〜1200くらい

とぞれぞれに違いました。

着床の喜びもつかのま。

 

「100ちょっとだと少なくないですか?

 

「1200だとこの頃にしては多すぎはしないですか?

 

みなさん、ネットで数値を検索して

「平均値」を意識されます。

 

そんな時は、こんなふうにお話しします。

 

例えば、子供の成長をとっても

身長の高い子、低い子、がいる。

後半でグっと身長が伸びる子もいれば、

ゆっくりとすこしづつ伸びる子もいると。

そんなデコボコした数値を足して割ったのが平均値だと。

 

とはいえ、hCGの数値が気になるのは当然のことですよね

 

でも着床がゴールではなく

無事に元気な赤ちゃんを産むこと。

 

そして、どんなに良い数字で着床しても

のち、胎嚢が見えてきても、

流産になることだってある。

 

ひとの命のチカラは、

データや数値だけでは推し量れないもの。

 

いつもそう思っています。

 

気にしすぎるとしんどいけど、どうしても気にしちゃうよね。

それもわかるんだ

でも、

いまは可能性を信じて待ちましょう

 

関連記事

不妊治療の保険適用はどうなってゆく?
あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
男性不妊はなぜオープンに語られないのか?
流産を繰り返すとき漢方的に考えること
妊娠と環境汚染 〜重金属4つとその排泄方法〜
子宮内膜の厚さ「2ミリの差」の問題
なぜ体外受精の前にピルを飲むの?意外に知られていない基本のキ
黒い感情との付き合いかた〜風の時代を迎えて〜
子宮内フローラが周知されてきました
皆さんの頑張りは歴史を変えています

女性ホルモン不足が気になるかたの香り

先日、70代の女性に

「血糖値が高いのでなにか生薬のお茶を、」

お茶で調合のリクエストをいただいたので、

漢方は「杜仲」「桑の葉」を調合させていただいたところ、

ぐっすり眠れるようになり、HbA1Cも安定してきた(下がった)

との嬉しい返答をいただきました。

 

たま〜にこんなこともやっています。

 

私は、漢方のみならず、

植物療法の分野だったら、

薬草や漢方に限らず、ハーブでも、アロマ(精油)でも

体に取り入れることが大好きで、惜しまないほうだと思います。

 

人間は太古の昔から、植物による癒しや療法を

生活のなかに経験則として長きにわたり、取り入れてきました。

そして、その有効成分や科学がいまや実証され

自ら学ぼうとすれば、植物療法はいつでも手の届くところにある。

 

あまり大きな声では言えませんが、

いや、堂々と言おう、、

更年期まっただなかの私

その私が、大好きな精油で、

ホルモン補充のように使っているアロマを紹介します。

 

クラリセージ(Salvia sclarea)

クラリ

 

クラリセージは、上記の写真のように、サルビアのような

成り立ちのピンクの上品なお花です。

 

精油辞典をめくれば、、成分はこんな円グラフ。

(メディカルアロマはこんなことも学びます)

FullSizeRender

その割合の多くをしめるがエステル類。

痛みを沈めたり、神経バランスを整えたりということをしてくれます。

しかし、この精油に特筆すべき効果は、

固有成分であるスクラレオールです。

このスクラレオールが女性ホルモンに似たような作用をしてくれます。

(注意:妊活中のかたは正しい使いかたがあります。聞いてくださいね)

 

でも、クラリセージってどんな香り??

 

そう思ったらお店で聞いてくださいね。

クンクン嗅いで、脳に届けてほしいです。

香りは直接、大脳辺縁系に入るのです。

 

クラリセージは、私のイメージでは、

深〜い甘苦さ(?)のなかに、

紅茶のアールグレイがお邪魔したかのような、、

そんな香り(余計わかりにくい??

 

ふたをゆるく空けておくと、

あれ、誰かアールグレイ淹れた?

って思うんです。

そこに甘い、バラの香りに似ている精油である

ゼラニウムを混ぜると、もっと華やかさと女性らしさが出ます。

 

なんか最近、女らしさを忘れている

更年期のホルモン不足だな〜

 

と思ったら、有機認証を受けている精油で

ブレンドすることもできます。

 

 

⭐︎

 

最近、はまっているのがお茶のブレンド。

来る日も来る日も、、

生薬などをあわせて独自のブレンドをしています。

秋には商品化をめざして!

 

今月の&プレミアムはお茶の特集。

友人が教えてくれたのですが、これ、すてきな雑誌です。

生活が豊かになる気がして、、最近ハマっています。

FullSizeRender のコピー

テーブルにちょこんと置いてある精油ビンは

有機ローズの精油。

寝るときに手首につけて寝るとリラックスするんです。

でも、小じわに良いと聞き、肌につけているけど

それはいっこうに解消されません。。。

 

どうしたものか

 

関連記事

あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
陰から陽に抜ける日
夏のむくみ、夏の漢方
「先祖返り」のチカラ
着床判定時のhCG
オリーブオイルの目利きは大事
瘀血(おけつ)をとることは大事
養殖より国産、天然
中年の星でいいじゃない

瘀血(おけつ)をとることは大事

2017年10月27日

今日は漢方の「基本のき」に戻ってのお話です。

 

現代人は、甘い物、脂っこいものを好んで食べる傾向にあります。

動物性の油は(お肉やバターなどの脂肪)

冷えると当然固まります。

(これに対し、お魚の油は冷えても液体で固まりません

そして、動物性の油を摂りすぎていると

血液がドロドロと粘性をおびます。

 

これが「瘀血」の始まりです。

 

dorodoro

 

 

そこに、もともとの体質やストレス、

さらに冷たいものを食べ過ぎる、

などの背景も手伝って

さらに血液の粘性、どろどろ具合もアップ

 

子宮は東洋医学では

「血の海」と言われるくらい、

毛細血管が豊富なところ。

 

この細かい毛細血管に流れる血液が

もし「瘀血」で、どろどろとしていたら

やってきた受精卵は

心地よく着床してくれるでしょうか?

 

最初の問診のとき、

「生理の血のなかに固まりはありますか?」

「その大きさはどれくらいですか?」

とお聞きするのはそのためです。

 

⭐︎

 

今月、体外受精での移植を

なんども何度も行っていてもなかなか着床しない、

でも、一度だけ着床したけど

育たなかった、

というかたに、

「瘀血」を改善する漢方を飲んでいただいて

移植してもらった結果、

初めて着床した(いまは6週)というかたが

おられました。

 

もちろん、妊娠、着床は、

子宮の瘀血の要素だけでなく

受精卵の問題のことも大きいので

一概には言えませんが、

瘀血はないほうがやっぱり良いです!

 

数日前、社会福祉会館のなかにある

がん患者サロン「はなうめ」にて

更年期(ゆらぎの世代)のお話をさせていただきました。

FullSizeRender

いま、40代、50代の婦人科系(乳がんや子宮頸がん、体癌)が

増えています。

更年期以降気をつけねばならないこともあるけれど、

更年期以前から気をつけていたらいいこともあります。

みなさん、妊活は女性のライフステージの

ひとつの通過点にすぎません。

妊娠して、産んで、育てて、なおも元気に女性として

元気で過ごせる体を、

いまのうちから作りましょう。

 

また個別にお話させていただきますね。

 

関連記事

あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
流産を繰り返すとき漢方的に考えること
秋は肺・大腸系をいたわって(着床とのつながり)
和漢ティザンヌが anan(アンアン)温活特集に♡
陰から陽に抜ける日
夏のむくみ、夏の漢方
着床判定時のhCG
日日是好日の本当の意味
女性ホルモン不足が気になるかたの香り
妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?

中年の星でいいじゃない

2016年10月23日

10月22日、土曜日は

女性40人と市内カフェで座談会。

題して

ゆらぎ世代のポジティブエイジング

そう、ホルモンも低下し始め、

心もカラダもゆらぎ始める、、そんな世代に向けての座談会です。

女医、アロマ講師、漢方薬剤師(私)がそれぞれの立場から

エイジングに関わる

「ストレス」と「エイジング」

について考えるという趣旨でした。

FullSizeRender

IMG_1926

いっとき、美魔女ブームなんて時代もありましたが、

雑誌の対談で、

50歳になるキョンキョンが

 

「アンチエイジングっていう言葉は嫌い」

 

「中年の星でいいじゃない」

 

と発した言葉に同世代から共感の声が相次いだ、

というニュースに、

とても共感し、スカっとした私

キョンキョンが中年の星なら、、

私は「中年の星くず」くらいになれるかな(笑)

 

資生堂が新しいブランドの立ち上げのために行ったエイジングに関するアンケートによると

歳より若く見せたい

年齢をカバーしたい

という声をおさえ

半数以上の女性が

 

私らしく輝きたい

スクリーンショット 2016-10-23 8.49.48

そう答えたそうです。

 

壇上から見る女性たちは、

ゆらぎ世代とは思えないほど

私にはキラキラと輝いてみえました。

 

でも、会場からフィードバックされた質問用紙には

ホルモンを服用することの不安、

月経が変化してゆくことの不安、

心とカラダに関わる深刻な悩みもあり、

 

おひとりおひとりは、きっと、

1日1日を、

気持ちを奮い立たせながら頑張っているんだ。

そう深く感じ、

その姿はまさにいま

更年期と向き合っている私自身の姿と重なりました。

 

エイジングも人ぞれぞれです。

 

自分らしく輝く

 

そうあってほしい。

それはいま妊活中のかたも同じです。

エイジングを気にして

妊活をためらう必要なんてない!

肩身の狭い思いなんかしないで。

中年妊婦を応援します!!

 

お顔出しオッケーな

素敵大人女性たちと

最後に記念撮影。

14801153_1181673825259029_1675527983_n

充実した時間を過ごすことができました。

本当にありがとうございます。

 

なお、、

22日、土曜日に、お電話や、

お買い物に来てくださったかた、

島田不在で申し訳ありませんでした。

月曜にご連絡いたしますね〜〜。

関連記事

あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
頑張るというスタンス
陰から陽に抜ける日
お茶から始める身近なフィトセラピー
着床判定時のhCG
女性ホルモン不足が気になるかたの香り
残留農薬にホタテのホタパくん
瘀血(おけつ)をとることは大事
とっておきの場所でセミナーをします
お客様のブログを発見して☆
ページトップ