タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

麻央さん 乳がん回復を祈って

薬剤師、認定不妊カウンセラーの和みです

 

実は、今このホームページ全体のリニューアルを行っている最中です。
スマホやさまざまな環境下でも見られるよう、
対応を進めています。⭐︎

⭐︎

海老蔵夫人、麻央さんの乳がん闘病が報道されました。

「深刻な」「進行早い」という言葉のうらに、

どんなタイプの乳癌なんだろうか?

など、ドキドキしながらネットのニュースを読みました。

 

乳がんも、さまざまなタイプ分類されていて、

そのタイプによって、

治療方法も、生存率、再発のリスクも違ってきます。

 

不妊治療をしてると、

「エストロゲン」という卵胞から分泌されるホルモンの

ことはある程度ご存知かと思います。

このエストロゲンは少なすぎても(更年期の状態)

そして過剰に分泌されすぎても体に悪さをするのです。

 

また、乳がん細胞のなかには、

HER2(ハーツー)という、タンパク質を持つものがあって

これがガン細胞仲間とタッグを組んで

悪い細胞を増殖させるイヤな奴です。

これが陽性ということになると、

「ハーセプチン」という抗がん剤の服用を

開始することになり、細胞を攻撃するかわりに、

副作用も多く、

女性の心身に大変なダメージをもたらしてしまいます。

 

乳がんの分類)

141219_1_2

※画像はお借りしてきたものです。

 

30代〜40代のがんの死亡率では

乳がんがトップで、

これからますます増えてゆくであろうと

予測されているガンでもあります。

(これには、環境ホルモンや食事が影響していると私は思っています)

乳がん検診や、セルフチェックをまめに行い、

万が一、見つかったとしても早期発見できるように

したいものです。

1412_1

 

⭐︎

以前ブログでもご紹介したことがありますが、

この天使くんのママは、

HER2陽性の進行性乳ガンから回復し、

そして、体外受精による妊娠、そして出産をされたTさんの

大事な、、大事な命の結晶。

 

この6月にはいってすぐに

会いにきてくれたんです。やっと首も据わったとこ。

FullSizeRender

Tさんは、抗がん剤の影響で

全身の体毛も抜け落ち、月経もストップしたのち、

なんとか月経だけでも来るように体を立て直したい。

 

うちに来られたのは、それがきっかけでした。

 

やがて月経がくるようになり!

ずっと、ガンになった彼女を支えていてくれた

本当にすてきなご主人様とのあいだに

当然の気持ちですが、妊娠を望み、

何度かの体外受精を経て、

授かった我が子。

 

彼女は自分にとても厳しいかたで、

ガンから復帰しても、

不妊治療をしていても、

自分の仕事をゆるめませんでしたね〜。

 

「私は 生きているだけで まるもうけですから」

 

彼女のこの言葉、忘れません。

 

 

乳がん克服から、命を宿し、ママになる。

 

彼女が起こしてくれた奇跡を思い、

麻央さんの回復を祈ります。

 

 

海老蔵さんが、ブログに綴った言葉、

すてきでした。

 

子供も大事だけど、麻央が一番大切なんです、と。

スマップさんの歌にたとえると

ライオンハートです って。

 

海老蔵さん、見直したわ〜(上から目線でスミマセン!)

 

麻央ちゃん、がんばれ。

 

 

関連記事

やっと!油(脂質)が生殖にも重要と認知されてきました
ピル服用直後のAMHの値
銀とアルミニウム
平成最後の総括:自分の身は自分で守る
優しきプロフェッショナルな医師
甲状腺機能低下とヨード
健康なごはんって何だろうね??
夏におすすめ!生薬コーラのレシピ
「先祖返り」のチカラ
農薬、無農薬、自分の家の作物畑には。
ページトップ