タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

願いをひとつ叶えるとしたら

まずは・・<駐車スペースについてのお知らせ 🅿️>

当薬局の道を隔てて営業していたナルックスが

8月から年内のあいだ、取り壊し作業にかかります。
そのため(元)ナルックスの駐車場にはお停めいただくことができません。

薬局の前にある2台分のスペースにどうぞお停めください 🚘 🚖

また、店の前がいっぱいの場合
並びの商店街の1番端っこのお店(旧 和菓子屋さん)

(=藤江西の交差点を曲がってすぐ!)
の前の車1台分のスペースも島田薬局 専用駐車場🅿️ です。

臨時駐車場

島田薬局 駐車場🅿️ の目印あり↓↓↓

IMG_2695

みなさまにはご迷惑をお掛けいたします。

 

——————————————————–

ブログはここから ↓ ↓ ↓

 

今日は、出産されたお客様との再会がありました!

40代でご妊娠、ご出産されたM様。

女の子の赤ちゃん(生後2ヶ月)を連れて会いに来てくださいました。

 

Mさんは、、

一般的に安定期と言われる妊娠中期に流産を経験されました。

 

その後、当薬局に来てくださり、

数回の採卵に及ぶ体外受精を経ておめでた

そして、ご出産になりました🐣✨

 

抱っこする手 とうとうこの手で 抱っこできたんだーと思う。

まぐちBaby(泉美ちゃん)

(お写真掲載の了承を得ています)

 

彼女は、、わたしによく

「目標は生児出産です!と💦 時にドキっとする言葉で伝えてくれました。

 

せいじ しゅっさん

 

妊娠中期での流産は、その処置では苦痛を伴い、出産のような過程も。

彼女は

 

その小さすぎる命を抱っこしたこと

とてもかわいい子だったということ

愛おしくて仕方ないという感情を持ったこと

 

目を真っ赤にして、伝えてくれました。

 

そして、その悲しいお産をしたときに、

今度こそは

「生きた子を産みたい」と強く思ったのだと思う。

 

そんな経験からの

「生児出産が目標です」

だったのだと。

 

いま、

とうとう叶ったんだな〜と思うと

感動という言葉では伝えきれない。

 

 

今日はMさんとの会話のなかで、

願掛けに行った三重県は鳥羽の神社でお願いしたという

「石神さま」のことを伺いました。

なんでも、、

女性の願いを1つは叶えてくれる

というありがたい神社なんだそうです。

 

うちのお客様で子宝を望むかたで伊勢詣りなどに行く時にはオススメします!とのこと。

 

彼女はそのお願いごとをお札?に書く時も

「生児誕生望む」と書いたとのこと。。

でも、いいんじゃないかな、、

※お願いごとは具体的なほどいいと言います。

 

ひとつ願いを叶えてくれるとしたら・・・?

isigamisann

(写真は石神さまの記事、ぐるたびから添付)

https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1490/

 

またMさんは、赤ちゃんの心拍を聞く

「胎児超音波心音計」(エンジェルサウンド)

を病院に行けないとき、不安になるとき聞いていたそうです。

(その気持ち、とってもわかります。)

そして、この心音計をうちのお客様にも使用できるようにと

なんと、、寄付してくだったのです。

(※私は薬剤師ですので、この心音計を用いて診断や判断などの医療行為することはありません)

でも、その気持ち嬉しくて!!

どのように活用するか考えてみようと思いました!

IMG_2701

 

 

Mさん、ありがとうございました。

出会いに、ご縁に、感謝を込めて。

 

関連記事

急きょ新聞社の取材を受けてくださるかた(複数名)求む
「セイメイ」について思う
良いことも悪いことも
移植のバリエーションとは
私たちはどこへ行くのか?
未来は常に過去を変えている(映画の名言)
「ご縁はあちらからやってくる」
ヒトの生殖機能は秋がベスト?
信じる?「げんをかつぐ」こと
平成最後の総括:自分の身は自分で守る
ページトップ