タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

感謝を込めて 想いをつなぐ1年に

2021年12月31日
テーマ:Messege for you

 

いよいよ、大晦日ですね〜(しみじみ)

 

風のゴウゴウと吹き下ろす音を聴きながら

暖房の効いたお部屋で和漢ティザンヌ(日和)を飲み、

1年の振り返りをしています。

和漢ティザンヌ日和

 

昨日29日が仕事納めでしたが、

ご褒美のように✨

最後の予約のかたが39歳のかたの妊娠報告でした。

 

着床や不育症で応用する

「免疫のバランスをみる検査」(Th1/Th2)

このTh1(細胞性免疫)がTh2(液性免疫)よりも

ぐっと優位になると、、

免疫細胞自体の免疫が上がりすぎて、

受精卵を異物とみなしてしまうことにより

「着床しない」

「流産してしまう」

という可能性があります。

上記のかたも、この比が高すぎてグレードの良い胚盤胞も着床歴がない、

(のかも)という主訴だったのです。

それに対して

 

免疫細胞のバランスを整え

解毒に働くクロレラのエキスを服用していただいていました。

 

とにかく今は心拍の壁、そしてその後の安胎を祈るばかりです。

 

✴︎

【ご連絡ください💌】

今日、薬局のほうに

こんな素晴らしいお正月のお花を島田宛に、
届けに来てくださったお客様がおられます!!

IMG_7433

あいにく私不在でお礼も言えなかったのですが💦

もっと困るのは!

受け取った母が接客中で

いただいたかたのお名前さえ思い出させないと。。😱💦

 

 

なんでも、、

お礼の連絡やメールもいらないですからぁ〜

と風のように去っていかれたとのことで。。🌪

 

見ていたら、心よりお礼を申し上げます。

(というか、どうかリアルにお礼を言わせて・・・・🙏)

 

✴︎

 

 

コロナの脅威はあいかわず続いている不穏な日々。

不謹慎かもしれないけれど・・

コロナがもたらしたメリットもある。

 

うちは、主人が飲みに行く機会がばたっと減り、

結果、健康診断の数値がすべて完璧になった✌️

わたしは、、、

実はわずらわしいと感じていた勉強会や研究会、

そして義理で出席、続けていたものからコロナ禍で解放された

 

お正月も以前は親戚周りとかあったのだけど

昨年も今年も無くなって・・・(ラッキー)

大きい声で言えないけれどやっぱり楽ちん。

80歳でおせちを作ってくれるマイ母のところだけ。

 

そんなメリットもあり

自分の時間や自分の大切にしたいものに

より意識が向けやすくなったのでは、と思う。

人と会わなくなった分、

人と比べる不安からも解放されたかたもいるのでは。

 

そして、妊活をしているこの時間が1番大切なかた、

どうか心残りなきよう

来年に想いをつなぎ、いまを頑張って。

 

今年1年、わたし島田と、島田薬局に関わってくださった方々、

いつもブログを読んでくださってるかたにも

感謝をこめて。

 

健やかにそして

心穏やかに

2022年をお迎えください✨

 

関連記事

ストレスはストレスホルモンを呼び、優しさは?
体外受精での治療では何が1番辛い?
「産後うつ」妊活経て出産後 苦しい想いをしていない?〜
あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
流産を繰り返すとき漢方的に考えること
妊娠と環境汚染 〜重金属4つとその排泄方法〜
黒い感情との付き合いかた〜風の時代を迎えて〜
子宮内フローラが周知されてきました
皆さんの頑張りは歴史を変えています
願いをひとつ叶えるとしたら
ページトップ