タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

受精確認の電話のとき

2015年01月07日

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

あたらしい歳がはじまって初ブログです

 

今年もブログ

そして店舗の方でも、

どうぞおつきあいよろしくお願いいたします!

 

 

年明け早々、、

生後3ヶ月のベイビーちゃんを見せに

通ってくださっていたTさんが

久々にお顔を見せてくれました!

 

お顔が半分かくれてしまって残念ですが、

かなりの美人ちゃんです☆

 th_写真

 

 

さて、、

 

うちのお客様 Tさんからお聞きした

ぜひシェアしたい情報を。

 

東尾りこさんの妊活ブログを読んでおられるかた

わりと多いのですが

(12月、残念ながら化学流産をされてしまいましたね)

 

そのブログに、

体外受精での、採卵後の「受精確認」のとき、

たいていは、電話口で結果を聞くのは、女性だと思うのですが、

この役割をご主人(石田純一)にしてもらうと、

夫ももっと親身になって体外受精のことを一緒に考えてくれるので

おすすめです!

 

というようなことが書かれていたそうです。

 

そこで、Tさんもご自分の受精結果の確認を

自分に代わって、ご主人に聞いてもらうようにしたとのこと。

 

そうすることで、

いままで「あ、そうか」で終わっていた反応が、

もっと、自分のことのように

(まぁ、もともと自分のことでもあるのですが)

重く受け止め、精子の質などのことも含め、

考えてくれるようになるので、

いいと思います、とのことでした。

 

これを聞いて、なぁるほどネ!!

 

 

日頃、こういったストレスや緊張の多い経過を

役割分担することによって、

奥様のストレスの負担を軽減することにもなると思いました。

 

また、だんな様も、

自分が電話口に出て、ドキドキする感覚、

味わってほしい。

 

結果を聞くときって、本当に緊張するんですよね!

px0010097384w

 

そのことによって

いつも奥様がこんな状況のなか

注射や診察に通っているんだ、ということに

ちょっと思いをめぐらせてほしい。

 

そう思いました。

 

でも、、

 

なかなか平日には、電話出来ないかも、、というのが

難しいところですね。

 

でもだんな様が仕事中でも、

やってくれるものならば、、、

ぜひお願いしてみてください。

 

WHOの報告によると、

 

不妊の原因の半分は男性因子です。

いまやそれもデーターで出ているのですから、、

 

これからの時代は、

 

夫婦で妊活です。

 

今年はそのことをもっともっとお伝えしてゆきたいと思います。

 

関連記事

優しきプロフェッショナルな医師
骨密度、足りてますか?
失ってわかる大事さ
麻央さん 乳がん回復を祈って
ママに会いに来たBabyたち
今年最後の結果待ち多し
SMI値が低すぎる・・・
不育症・自分よりももっと大変なかたもいた
書籍『卵子 探しています』を読んで
43歳でご妊娠のち安産、ありがとう☆
ページトップ