タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

タイムラプスで胚を培養することのメリット

2020年04月22日

連日コロナ関連の暗いニュースばかりでは

いやになってしまいますよね。

 

 

少し明るい話題を〜✨

去る3月

鈴木レディスホスピタル様
(妊活カウンセリングを月イチで行なわせていただております)が

新規で導入されたシステム

「タイムラプス」

を見学させていただく機会に恵まれました。

 

IMG_1936

大きさは・・・というと、大きな電子レンジの2倍くらい?

 

では簡単に、その意義やメリットを私の言葉でお伝えします☺️

 

受精卵の培養では、体内の環境と同じように、

一定に保つことが大事です

 

受精卵を培養するにあたって、

培養庫から取り出して胚を観察するたびに

「温度」「明るさ、光」

などの変化、外的因子が胚へのストレスになるのではないか?!

と考えられてきました。

 

タイムラプスは、簡単に言うと、

「胚にとって、一定の環境で、培養し育てるマシーン」

しかも、育てるだけでなく、

内臓されたカメラ📸 が連続して胚の写真を撮影しモニタリング。

その生育段階は的確なのか!?

ということを、

培養士の第五感、第六感、経験で培ったものと

AIによる解析をあわせて精査できるということ。

 

また、

発生過程が正常なものを選別する

生育のスピードなどからも良好胚を選別することが可能

IMG_1937

そのことによって、

 

より正確、赤ちゃんになり得る胚を選択できると

 信じています。

 流産で苦しむ人々の朗報になることを願って。

 

と主任培養士の辻先生は仰っておられました。

 

 

いま行なっている採卵の分は

ほぼ全員がこのタイムラプスでの培養が可能とのことです。

 

しかし、(ここも大事なところ)

「受精卵での凍結」

の場合はタイムラプスには入りません。
(受精した段階で発育を止めて凍結するので)

 

今後、また新しい朗報があればアップいたしますね。

 

✴︎

 

今日はもうひとつ、私にとって嬉しいニュースがありました✨

 

お一人目を体外受精で授かったのち、

2人目を希望して妊活されていた

うちのお客様が自然妊娠!
(しかも双子)

本日、自然分娩にてご出産されました!!!🐣🐣

いち早くメールで知らせてくださり、

心からありがたかった。

スタッフ皆、勇気と元気をもらいました💓

ちょうど先週、

漢方を送付させていただく折にと

安江八幡宮、水天宮のお守りを求め、同梱したところのお産。

 

お守りの効用もあったのか?

双子ちゃんにも関わらず、超がつく安産だったと聞きさらに嬉しく。

8A67AB9A-C058-4082-837B-37146D8AD29F

 

手を清め、鳥居をくぐると

ドンドン、ドンドン・・・

太鼓の音が強くなり誘導してくださる。

神聖な空気が満ち満ちていた。

 

戦後最大とも言われるこの困難な状況。

その時代を選んで生まれてきたBabyたち。

きっと強い子になるに違いない。

 

私はそう信じている✨

 

 

 

 

関連記事

不妊治療・体外受精はどこまで保険適用されるか?
良いことも悪いことも
移植のバリエーションとは
着床前検査の見解は変わってきている
FTで卵管を治療した直後の妊娠
夫の食や体質を見直すことの必要性
ピル服用直後のAMHの値
3つの着床能の検査
染色体異常ということを理解するために②
染色体異常ということを理解するために①
ページトップ