タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

ストレスはストレスホルモンを呼び、優しさは?

2022年02月03日
テーマ:Messege for you

 

🌸立春ですね🌸

新しい暦のはじまり。

 

今日のタイトル

「ストレスはストレスホルモンを呼び・・・優しさは?」

という中途半端なところで切れていますが

私が感銘を受けた「続きの文」があります。

✴︎———————————————–✴︎

ストレス⚡️は

ストレスホルモンを生成するように

優しさ💗によって

優しさホルモンが作られる

✴︎————————————————✴︎

というもの。(直訳)

 

もちろん、私の言葉でなく

エリカアンギャル(元ミスユニバース公式栄養コンサル)

さんのfacebookでの言葉と画像をお借りしたものです。

ストレスは

 

私たちは、日々様々な、そして時に

過酷なストレスにさらされることがあるでしょう😣

 

その防御の反応として、副腎から

「コルチゾール」⚡️

というステロイドホルモンを分泌しダメージをやわらげようとします。

そして「アドレナリン」を出し

そのストレス源に抵抗できるよう神経を興奮させます。

 

しかし、そのサイクルが長く続くと実はとても危険で

免疫力を低下させ、脳機能を弱らせ、

精神的にも変調をきたしやすくなります😣

 

かたや、

KINDNESS(カインドネス)

とあるように

優しい気持ちでいるときは

脳からセロトニンやオキシトシンなどの愛情ホルモンを分泌し、

多幸感を感じることができます。

これらのホルモンは免疫力の増強だけでなく

情動の安定や、リラックス、

女性が美しくいるたけにも必要なホルモンです💗

 

では

幸せホルモンを作る行動療法

を紹介します。

 

◉頭皮のマッサージを受けるとオキシトシンが分泌される。

スクリーンショット 2022-02-03 23.44.17

◉パートナーとの良好なスキンシップ!これもオキシトシンが増加。

◉好きな香りを嗅ぐことでセロトニンが増える。

 

そして、エリカアンギャルさんは具体例を挙げて

——————————————✴︎

・誰かのために編み物をする
・誰かにお礼状を書いて送る
・次の人のためにドアを開けて待っていてあげる
・誰かにお花の贈り物をする
・誰かに丁寧な手書きのお手紙を書いて送る
・誰かに心からの賞賛を伝える
・誰かに応援メッセージ動画を送る

ある研究で、優しい親切な行動をとると
わずか3日程で幸福感がブーストすることが証明されています

どうか「優しさは伝染する
ということを覚えておいていただきたいと思います。

さまざまな問題を抱えている世界に
この優しさの伝染を広める必要があるのではないでしょうか。
あなただけをハッピーにするものではなく
あなたの周りの人々
そしてまたその周りの人々へと
さざなみとなって無限大に波及していくのです。

——————————✴︎

どうでしょうか?

自分に余裕にないときは

他者へのカインドネスを引き出すことって難しい。。

でも、まさに、

そんな時こそ、優しい気持ちをもつこと。

これが自分に返ってくる。

救われる、ということになるのかもしれない。

 

私もおぼえておこう。

「優しさは伝染する」✨

 

今日は、喪失感や虚無感を抱えたかたがやってこられた。

自分探しをしているのだと。

自分を輝かせたい、自分の居場所や軸を探していると。

そして、具体的には

薬膳茶の知識を学び実践することによって

ひとを輝かせたり、幸せにしたいとのことだった。

そこで、知人から私を紹介され、

今日は薬膳茶、漢方茶を学ぶ個人レッスンを行い

レクチャーさせていただいた☕️📖
(※普段は行っていない漢方カウンセリングメニューです)

薬膳個人レッスン

自分の心が弱っているときこそ、学ぼうとする気持ち

他者の癒しのために学びたいという気持ち。

上記の、エリカさんの言葉につながると思ったな✨

 

そして、先月。

不妊治療を経てご妊娠されたTさんが

もう出産予定日の1〜2週間前くらいだというのに〜〜

雪のなか運転してきてくださって^^;

かわいいプレゼントを私にくださった。

プレゼント

優しさ、受け取りました。

元気な赤ちゃんを産んでね。

→2月6日に無事に生まれたとのこと💗
(後日談。メールをいただきました)

 

立春だけどまだ寒いですね❄️

みなさまも優しさを受け、さらに伝えてゆける1年でありますように。

関連記事

感謝を込めて 想いをつなぐ1年に
体外受精での治療では何が1番辛い?
「産後うつ」妊活経て出産後 苦しい想いをしていない?〜
あらためて更年期のことを綴ります①私自身のことも
流産を繰り返すとき漢方的に考えること
妊娠と環境汚染 〜重金属4つとその排泄方法〜
黒い感情との付き合いかた〜風の時代を迎えて〜
子宮内フローラが周知されてきました
皆さんの頑張りは歴史を変えています
願いをひとつ叶えるとしたら
ページトップ