タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

なにを始め、なにを脱しますか?

2016年04月28日
テーマ:未分類

 

漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです。

 

 

 

なかなかブログを更新できずにいます

もうゴールデンウィークとなってしまった。

 

島田薬局は暦の通り、祝日や日曜はお休みをいただき、

連休のあいだでも平日は営業しておりますのでね〜。

 

 

春は肝脾不和の季節。

イライラからくる腹部膨満感などお腹の不調、下痢便秘、

今年も多かったなぁ。

 

 

不妊治療をもうあきらめます

 

 

その決心を3月伝えにきてくださったNさん。

 

 

昨日、再来店され、

 

「その後、吹っ切れて気持ちが楽になると思っていたのに

 ぜんぜん楽になれなくて、苦しくて、苦しくて、、、」

 

 

とおっしゃられ、

4月には、さまざまな体のトラブルが

消化器系に現れて苦しみました。

過呼吸で救急車で運ばれるということもあったそうです。

 

どんなに辛かったことだろう。

 

心の底から納得するという表現に

「腑に落ちる」という言葉があるように、

無理に「想い」を飲み込もうとすると

肝の疎泄が悪くなるこの季節に、

特に胃腸系が弱いかたは

いろんなところに苦情が表出してきます。

 

 

無理に諦めると思わなくともいいんじゃない?

いつでもやろうと思ったら再開できる

という想いを横に置いときながら、

治療にはいまは当分は行かない。

 

そんなポジションでいいんじゃない?

 

そんなふうにお伝えしました。

 

うんうん、と頷きながら、ポロポロと大粒の涙を流して帰られました。

 

 

⭐︎

 

この5〜6月に、今までの治療していた病院を抜けて

新しい「新天地」(希望をこめてあえて「新天地」と言わせてください)の病院で

治療をはじめるひとが多くいます。

 

脱・金沢をするひと

 

脱・タイミング療法から体外受精を試みる人

 

脱・不妊治療する人

 

季節は命が輝く初夏、どんな選択をしても

後悔がないようにしたいですね。

 

私はなにを「脱」しはじめたかというと、

義理のおつきあいや、イヤイヤおつきあい、を脱し始めました。

 

先日、美容院で読んでいた雑誌にも

「お金がたまるひとの習慣」という特集の項目に

○ 楽しくないと思うことをやらない

○義理のつきあいは極力さける

○テレビをだらだら見ない

○コンビニに用もないのに行かない

 

などの項目があって、

私があまりに真剣に記事を食い入るように見つめていたので

美容師さんに、

「なにかそんなツボなこと書いてあるんですか?」

と聞かれてしまった(笑)

 

みなさん、ゴールデンウィークは、まさに!

いろいろなおつきあいがあって、人と会ったり、お茶したり、

あるかと思いますが、

行きたくない、気鬱だ、義理が面倒

と思うことは

いまは見送っても良いんじゃないかな。

 

自分が楽しい、幸せ、と感じることを優先的にできる

そんなお休みでありますように。

 

脱、義理のおつきあいをした私ですが、

 

5月からはまたひとつ新しい勉強をはじめます!

 

それは

 

メディカルアロマの勉強と、

そのアドバイザーを目指します。

 

義理でなく、大好きな地元女性らと学ぶ時間。

ワクワクすることが私のGoサイン。

 

 

また皆様にフィードバックできますように。

FullSizeRender

 

 

 

関連記事

銀とアルミニウム
砂糖の摂りすぎ、なぜ妊活に良くない?
着床と夫婦関係
農薬、無農薬、自分の家の作物畑には。
ちまたで噂のあのニュースについて
卵巣を元気に!日光浴のススメ
精液中の白血球↑にはあの素材
自己注射やればできるもの?!
あのお菓子とトリプル座談会
マズローの5つの欲求
ページトップ