タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

祈ることの効用

2017年12月02日

 

師走になると、今年あったことをいろいろと

振り返ることが多くなる。

 

それは年齢のせいでなく、

今年もほんとうにいろいろなことがあり、

いろいろなご夫婦から学びがあったからこそ。

 

そしてやっぱり結論、

最後は「祈ること」にたどりつく。

 

あなたはよく祈ることをしますか?

(はい、宗教じゃないですよ〜)

ネットで「祈り 効果」と検索すると

「祈り 恋愛」

「祈り 科学的証明」

などと予備検索が出てくる。

 

そうかぁ、そうだった、

ひとは恋愛をかなえたいとき、祈るんだったなぁ〜。

と、遠い昔を、遠い目で、思い出した(笑)

 

そして本題、祈りは

単なる気休めではなく、

「その効果は祈ることで高まることが科学的に実証されている」

という内容の書籍が、多く存在することをご存知でしょうか?

 

特に、わたしは年末にゆっくり読んでみようと思うのだけど、

この本とこの本のレヴューがとても気になった。

41R6MJ0GC1L._SX326_BO1,204,203,200_

☆☆☆☆☆

 

〜祈りが「本当に」効くのは、なぜなのか〜
人間は、祈りには実際に病気を治す力があることを、

古代より直観していた。
アンドルー・ワイル博士と並び世界的に

有名な米国の医師・ラリー・ドッシー博士が、

最新の医学研究をもとに実証する。

祈りがもたらす絶大なる「治癒効果」のすべて!

☆☆☆☆☆

 

 

私も10年以上続けている祈りの習慣がひとつあって、

それは「お朔日参り」(「ついたち参り」と呼ぶ人もいますね)

今月も1日に、出勤前に、自分の住んでいる場所の氏神さまにご挨拶。

家族の健康と成就を祈ってきました。

あ、もちろん、感謝のキモチも♡

IMG_4252

祈ることは科学的に証明、、という以前に、

祈ることで心がクリアになるんですよね。

すっきりと軽くなるというか。

 

だから、私はよく 祈ります。

 

 

さて、、

締めに、何度もこのブログで紹介してきた

私の大好きな聖書のなかの一節を紹介します。

 

この一節を読むと、あくせく、イライラせず

「機が熟すのをいまは待とう」

そんな気になるのです。

 

hands-1926414_960_720

天の下では、何事にも定まった時があり
すべての営みには時がある。
生まれるのに時があり、
死ぬのに時がある

植えるのに時があり、
植えた物を引き抜くのに時がある
くずすのに時があり、
建てるのに時がある

泣くのに時があり、
ほほえむのに時がある

嘆くのに時があり、
踊るのに時がある
石を投げ捨てるのに時があり、
石を集めるのに時がある
抱擁するのに時があり、
抱擁をやめるのに時がある

捜すのに時があり、
失うのに時がある
保つのに時があり、
投げ捨てるのに時がある
引き裂くのに時があり、
縫い合わせるのに時がある
黙っているのに時があり、
話をするのに時がある
愛するのに時があり、
憎むのに時がある

戦うのに時があり、
和睦するのに時がある
(聖書・伝道の書三章より)

 

 

 

関連記事

オリーブオイルの目利きは大事
今年見て最高に感動した実話映画
卵管造影検査で気をつけること
生理前のイライラどう付き合う?
沖縄旅で出会った名所
カウンセリングスペースにひと工夫
42歳のKさん自然妊娠
つどい場・はなうめ(がんサロン)
プラセンタ皮下注と採血
2014年 「ことはじめ」セラピー

2014年 「ことはじめ」セラピー

2014年01月05日

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

皆様、あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い申し上げます。

島田薬局は明日、6日から通常営業を開始いたします。

お待ちしております。

 

みなさんはどんなお正月でしたでしょうか?

私は少々食べ過ぎたなぁ〜〜(反省)

でも本も3冊読めて有意義でした!

 

元旦はいつものように、

母の手作りのおせちをいただきました。

2014おせち

コトコトと炊く「丹波の黒豆」「田作り」などの煮物は最高〜〜!!

ほんとうに、いまも母親におせちを作ってもらえるというのは

なんと幸せなことですね〜

(というのを理由に自分は作らないのですが)

 

そしてお知らせ。

今年からは、

漢方子宝カウンセリングに加え、、

エネルギー療法と呼ばれるタッピングセラピー

ご希望の方に伝授してゆくことを

今年の仕事の「ことはじめ」と致します。

 

タッピングは、EFT というエネルギー療法が基になっており

東洋医学とも結びつく、本当に素晴らしい治療です。

心理カウンセリングの現場や

多くの治療家のあいだでいま広がりつつあります。

 

ここまでお話しても(なんのことやら)というカンジに

聞こえるかと思いますが、

 

心身一如(しんしんいちじょ)

 

「心とカラダは繋がっているよ」という言葉があります。

体を良くしていきたいとき、

またはある目的に向かって進んでゆきたいとき、

心が「病気」だったら、、

そして自ら「元気」になれないような心理状態だったら、

気の流れが悪いため、改善のほうに進めません。

そして、

そのこと自体にたまに自ら気がつかない方もいます。

体は前に進みたい、

こうなりたい、

こうあるべき、

と思って、アクセルを踏んでいるのに、

心がブロックしてその人のベストの状態になれないということが

あるのです。

タッピングセラピーは、

その「心のブロックを外す」という治療であることを

ぜひ知っておいてください。

 

その過程はとてもシンプルなもので、

東洋医学に基づく「ツボ(経穴)」をタッピングしてゆく

という手法を取ります。

 

タッピングセラピーの最大の長所は、

いちど自分でマスターしたら、

私が再び施さなくても良いよいところです。

(もちろんその後のサポートはいたします)

それを自分で行えるようにしっかり伝授します。

 

もし、今あなたが、

心のなかに苦しい重しがあって、

それに気がついていながら

自分ではどうしようも無い方、

過去のトラウマ、苦しい記憶、悲しみ、不安、怒り、恐怖、

これを自身で乗り超えて行きたいかた、

セラピーさせていただきます。

( 決してあやしい治療じゃあないですからね〜、ご安心を )

 

昨年の12月、

車に乗ると動悸がする、苦しい、というパニック、トラウマがある方に

漢方治療とともに、このセラピーを伝授させていただきました。

結果が楽しみです。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

EFTに基づくタッピングセラピー料金)

初回30分のカウンセリング含む

1時間4000円

(完全予約制:個室で行います)

 

 

2014年が皆様にとって、夢、希望あふれ、

達成の歳になることを願って!!

今年もよろしくお願いいたします。

 

島田和美

関連記事

祈ることの効用
ページトップ