タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

43歳の壁を越えて

2018年10月09日
テーマ:生殖医療 , 研修会

 

静かに、第一段階、報告。

 

先週、、
うちのお客様で44歳のかた2名それぞれが、

まずは胎嚢まで そして、おひとりは心拍まで

進むことができました。

 

もちろん、年齢的には流産率も高いので、

まだまだ安心できず、、

可能性を信じることしかいまはできません。

 

そして、このお二人は、

もう1年以上、真面目に、通い続けてくださった方々。

努力が実ったとか、

漢方が効いた、

とか、そんなことを言いたいのではなく、

 

自分の可能性を信じ続けることの

モチベーションを

繋いでくれてありがとう。

 

頭がさがる気持ちでいます。

 

 

✳︎

 

先週はとっても緊張することがあった

それは、

石川の地では、多くのかたが不妊治療に通う

鈴木レディスホスピタル様の院内の勉強会にお呼びいただき

妊活や漢方カウンセリングについてお話しさせていただきました。

 

医師、培養師チーム、そして看護師さんら

専門職のかたが集う前でのお話しは、

超キンチョ〜(苦笑)

43124943_1862064503901593_6141401069722271744_n

心の声

( 緊張するのは、自分を良く見せたいからなのよ

   良く見せる必要はない

   等身大の自分の気持ちを話せ。)

 

と心に言い聞かせ、話に臨むわたし。

さかのぼること5年前、

北國新聞の「女性の目」という対談で

鈴木レディスホスピタルの看護師長Tさんとお会いし、

そこからのご縁をいただいたのでした。

いまもなお、看護師長のTさん、優しさに溢れていて素敵でした

また、うちの妊活セミナーでもご講演を賜っている

辻培養師長さんも、日本の培養師のなかでも

ピカイチの腕だと(勝手に)信じています。

 

✳︎

 

今週の連休は、21日のお茶会セミナー向けて

スライドの準備、ほか様々な用事に追われました

今週は北陸中日新聞社さんからも取材が入り

なんだかソワソワが止まらない。。

 

セミナーは定員満員ですが、

まだ数名、お茶を飲みに来ていただける枠があります。

気になったらメール、お電話くださいね。

 

 

今日はずっ〜と行きたいと思ってた長町の

カフェとギャラリーと陶芸教室がある

「Creava  クリーヴァ」を覗いてきました。

IMG_6180

 

黒木紗世さんの「花を纏う」シリーズが

少〜しだけ置いてあって

手に取って見ることができました。

「いや〜 まっこと 美しきかこつです 」

(せごどん風)

 
気分転換しゅうりょう〜!

関連記事

着床の窓は前にずれている?(ERA検査)
ニッポン男性力クライシス
自分の魂を愉しませること
不育症とストレスの関係は?
内膜症の増加、おこっている異変
命を植えること
着床判定時のhCG
妊娠というのは免疫そのもの
残留農薬と生殖について
妊活セミナーを開催します!

不調さえ自分の大事な一部

2018年09月28日

 

今日は治療を経て、赤ちゃんが生まれ

まだ首も据わったところの4ヶ月のBabyを連れて

Rさんが会いに来てくださいました。

 

少しお話していて、Rさんは

「この子、、多指だったんです」とぽつり。

 

みると、片手の親指からもうひとつ小さな小さな指があって

 

(あぁそうだったのか、生まれた瞬間は心配しただろうな)

 

と思う。

(今の時代、形成できれいになおります)

 

実は、そんなBabyと対面するのはこれが初めてではなく、

以前にもおられ、

そのご両親たちは、当初はびっくりし心配するものの、

この我が子の個性を受け止め、

さらにその部分さえ深く愛してしまうのです。

もちろん、ベースに我が子の健康があって、のことですが。

 

✳︎

 

話の次元は違いますが、

人間って不調なことがあると

とにかく症状を消して、健康な状態に戻そうとしますよね。

 

もちろんそれは当然なことなのですが、

自分のからだの不具合もこんな風に、

不調さえ自分のなかの大事な一部

として考える、捉えると、

自分を責めずに済むこともあるんじゃないでしょうか。

 

実はこの

「不調さえ 自分のなかの大事な一部」

という言葉は、

私が女性として とても尊敬しているかたが発した言葉。

言葉の持つチカラをとても大事にされています。

 

じつは、私にも甲状腺の病気があって、
(母も妹も同じなんです、家系性もあります)

治そうとするのでなく

仲良く付き合う

暴れないでね と語りかける。

 

人の各臓器には固有の波動があるので

この波動を良くするために

悪いところがあると、つい語りかけるわたし。

(あ、これ宗教じゃないよ〜〜 学術です、サイエンスです!)

 

先日も指の痛みに対して

(指よ、酷使してごめんね〜、いつもありがとう、もう無理させないから〜)

などと心で話しかける私(笑)

 

 

先日、その尊敬している女性から

いまのご自分の体調にあわせ

漢方ハーブティーの調合オーダーをいただきました。
(調合オーダーは特別メニューになり、いつも受注は受けておりません)

その漢方ハーブティーにつけさせていただいたお茶銘は・・

Destination (目的地、到着地)

42656802_1254429288030997_7977284501095055360_n

ちょうど、仕事における取捨選択の帰路に立ち、

勇気ある決断をされる彼女にとって

そのお茶銘はタイムリーであったようです。

そして、、

私の漢方ハーブティーをお気に入りのアンティークの木箱に

移し替え、こんなにも素敵にお写真を撮ってくれたのです。

42629457_1254429234697669_3023601700154900480_n

ミュゲ(すずらん)の絵が美しい、アンティークの木箱。
お茶とマッチして、なんと愛らしい

 

アンティークは時間が経過してもなお
その色のくすみ状態や
激しく扱えば壊れてしまいそうなその存在ごと
好きなひとの目には

「美しい」。と映る

だから、私もアンティークが好き。

 

不調は消し去らなくとも良いこともある。

 

不調との付き合いかたを覚える。
(それが私にとっては漢方であったりアロマであったり)

 

そして、

不調も自分の一部として受け入れる。

 

よき週末をお迎えくださいね。

台風がちょっと心配だけど。。。

 

 

関連記事

自分の魂を愉しませること
何かを始めるのに縁起が良い吉日とは?
自分自身でいること
オリーブオイルの目利きは大事
祈ることの効用
今年見て最高に感動した実話映画
意味づけなど必要ない
卵管造影検査で気をつけること
無痛分娩について
生理前のイライラどう付き合う?

お茶から始める身近なフィトセラピー

2018年09月09日

【お知らせ】

ひと雨ごとに涼しくなるのを感じる今日この頃。

 

セミナー情報のところでちょっと

触れさせていただきましたが、

✳︎—————————————–✳︎

今秋、10月21日に

「和漢ティザンヌ」という

漢方ハーブティーを発売する運びとなりました

(終了しました)

✳︎—————————————–✳︎
※ティザンヌは仏語でハーブティーの意味

もう数年前から、自分の漢方茶への想いをきちんと
商品としてカタチにする構想、夢、があったのですが、、
やっと今秋、機が熟しました。

 

和漢植物(漢方生薬にあい通じるものですが食品です)

メディカルハーブと呼ばれる様々な働きを持つハーブ、

そして

有機農法などの、こだわりのお茶がベース。

ほか、生薬やハーブも残留農薬など
数多くのテストをクリアーした、
安心なこだわりの素材を選びました。

かつ、味わい深いのが特徴です。

 

先行4種のブレンドを発売!

プレスリリース

 

このブレンドの調合を試行錯誤していた頃、

何度も、夜中に煮詰まって、
よい調合(味、香り、効能)ができなくて ひとりシャウト!(笑)

その分、かなりこだわった内容になったと思います!!

たとえば、、

 

漢方茶と言えば、、大手のお茶でも

粉々に刻んであって、、不織布につつまれ

漢方って言われてもほんとうにピンとこない。

 

女性は見た目が(美しい)と感じただけでも

前頭葉が刺激されてよいホルモンが出るのだし、

見た目はまず、

 

こんな風に・・・❤︎ ざく切り!
そのざく切の荒さも研究材料でした。

このブレンドの名前は、花澄(かすみ)
【有機ルイボス&チャイベース 】

IMG_6049

花澄ブレンドは、女性力をアップしたいときに

飲んでいただきたいブレンドです。

お茶の味は有機ルイボスとチャイの融合です。

ジンジャー、シナモン、などのエキゾチックな香りがたまりません。

 

植物の本来が持っている素材の美しさ

粗めのテクスチャーを出したかったのです

 

✳︎

 

そんな、4つのブレンドには様々なストーリーがあって、

今秋の発売は、わたしなりに満を持して、

世に送り出せる、

女性を応援できる

そんな、ブレンドになったと自負しております。

 

そこで今回のお披露目会は、、

お茶を味わっていただく本来の目的と、

フィトセラピー(植物療法)というところまで

話を拡げ、30分ほどのセミナーをさせていただきます
(会費税込 1,500
座って聴いて頂くお部屋のスペースの関係上、予約制になっています。

14時半〜 16時半〜の2部制どちらも満席になっております。

 

場所は、江戸時代から続く由緒ある金物屋さん。

高木屋金物店。

これはお二階から庭を眺めた感じ。すごいお蔵が、、汗

IMG_5582
IMG_5588

古き佳き家屋の一部をお借りして、

お茶を飲んでいただいたり、

私の拙い話に少しだけ耳を傾けてくださるもよし、

当日はご希望のかたには2階も見せてくださるそうですよ。
(お庭もきれいです)

 

お茶とお菓子の用意がありますので、

ご来場ご希望のかたは、ご予約をお願いします。

(076−268−6833 島田薬局)

 

HP用案内

当日は、和漢ティザンヌの販売(お試し4種セットあり)も
行います。

お気軽にお越しいただけたら幸いです。

関連記事

残留農薬にホタテのホタパくん
妊活セミナー参加御礼
フラジール~世に悲しみの種はつきまじ〜
妊活セミナーを開催します!
とっておきの場所でセミナーをします
中年の星でいいじゃない
あのお菓子とトリプル座談会
7/23 妊活お茶会でのシェア
7月妊活お茶会のお知らせ
お客様のブログを発見して☆
ページトップ