タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

屋久島パワスポ

2018年05月27日

5月ももう終わろうとしていますね。

 

1年のなかで、5月はたぶん1番好きな月。

 

去りゆく季節を惜しみつつ、、

5月の休暇に訪れた場所、屋久島のことをちょっと綴ります。

 

私はかなりな雨女なので、屋久島で到着の頃からずっと雨

ジャルの小さなプロペラ機がかわいい。

IMG_5328

小松→羽田→福岡→屋久島という3ステップをたどり屋久島に着く。

飛行機が大好きな私はこの経過はまったく苦痛ではなく🎵

IMG_5452

 

到着した初日は、まずは屋久島の神社巡り。

ここでも、子授け&安産の名所は外しません!

「船行神社」に訪れました。

IMG_5332

 

 

神様の使いの象徴である白い馬のモチーフが神社らしく

赤と白のコントラストも美しい。

写真を撮ると、、、

あれ??

上から白く細い糸のようなものが垂れ下がって見えて不思議

FullSizeRender-2

ここでも雨がしとしと降り続き、

雨音だけが聞こえる

そんな静寂な祈りの時間とともに

(それはいっぱい、いっぱい祈ることがあるのです)

一瞬時間が止まったかのような、、

そんな不思議な感覚におそわれました。

 

 

それから、ほか2つ、神社を巡ったのち、

 

島のなかのお茶園さんが経営するお店で

抹茶ソフトをいただく。

 

これがなかなかの美味!

抹茶が濃〜〜〜い!

FullSizeRender

 

今回、宿泊したのは、

サンカラホテル というリゾート系ホテル。

(屋久島にまで来てリゾート系、、

 俗っぽくてすいませんって気もしたのですが

 

ホテルの母屋から各々のコテージまで

バトラーがカートで送迎するといったサービス付き。

とにかく対応が親切で、満足のゆくホテルでした。

 

正直こんな離島でこんなにスマートに

洗練されたホテルが存在することに驚き。

屋久島ホテル

 

窓の外には新緑の、うっそうとした原生林が続く。

IMG_5436

 

朝ごはんはたっぷり、昼はそのぶん抜いて、

夜はまたたっぷりという繰り返し。。

(えぇ、太りましたよ。)

IMG_5438

IMG_5411 2

 

「屋久島に行ったのだったら、縄文杉まで行ったんですか?」

 

答えはNo

一緒にいった友人はトレッキングに参加し、

それぞれの屋久島を堪能。

 

今回のわたしの旅の目的の3割くらいは仕事だったのですが、

そのミッションは十分に果たすこともできて満足。

目で見て、確認して、素敵なご夫婦とお会いすることも叶いました

この後日談はいつかまたお話しすることができると思います。

 

大事な仕事が終わったのち、

レンタカーで道をゆくと、、

 

目の前に こんなに大きな虹と立ち上る雲に出会いました!!

なんと幸先が良いのだろう〜〜

IMG_5410

このまま進むがよい

そんなサインだと思い、幸せな気持ちで虹の下をくぐりました(笑)

 

世界遺産に登録されている西部林道では、

野生の猿や屋久鹿さんたちが、ぞろぞろ!!

車道を封鎖する勢いでときには現れてくれるのです

IMG_5389

 

ここでは、ひとが自然に優しいので、

あまり野生の動物たちも警戒はしないのですが、

それでも、赤ちゃんを抱えている猿は

ものすごい警戒をして、

(こっちに来んなよ)

の目線をビシバシ投げてくるのが素晴らしい!

ママ猿立派です!!

 

誰もあなたの赤ちゃんをとりはしないから。

FullSizeRender 2

 

そして帰路。

空港は私のパワースポット。

帰りの屋久島空港でもプロペラ機と

写真中央に見える↓↓ マーシャラーの動きに釘付け!!

FullSizeRender-3

マーシャラーっていうのは、

飛行機が駐機場にはいってくるとき、

正しい位置まで誘導するひとのことを言います。

(たぶん、、、ね)

 

これこれ↓↓ こんなお仕事。

手に持ってるのは「おしゃもじ」じゃないよ

thumb_400_01_px400

いつか、1回でもやらせてもらえないかしら〜〜

って思っている私。(ないよね〜)

 

 

今回は私の旅の忘備録でした。

 

お付き合いいただきありがとうございます。

 

そして、屋久島はトレッキングだけでなく

ほか、アクティビティ〜もいっぱいある島です。

それもお伝えしておきますね。

 

関連記事

40歳、体外受精後の自然妊娠
生殖医療も分岐点に来ている予感
沖縄旅で出会った名所
天空に近い週末
お盆と終戦記念日のすごしかた
東京で出張カウンセリング予約開始
東京からのお客様
加賀のパワスポで癒される☆
神様がくれたギフト
GWに行ったカフェ〜☆

農薬、無農薬、自分の家の作物畑には。

2018年05月19日

 

お気に入りのお茶園の緑茶を購入しようとして

昨日、お茶園のご主人に電話をしたら

 

「今年は虫(ウンカ)にやられて、

 茶畑が全滅で残念だが売る分がない、 

 火入れもできていないのです。」

 

と衝撃的な回答

 

そう、、この茶畑のお茶は自然栽培

どんなに虫が発生しようとも農薬はまかず、

どんなに肥料をまきたくても肥料もまかず、

自然栽培は自然のあるがままの姿を尊重し作物を回収する。

 

農薬をまけば虫は一掃できるのに、

それを指くわえて虫にやられる畑を見るしかないってどんなに辛いことか。

 

ちなみにわたしも知らなかったのですが、

ウンカって害虫はこやつです

c0369491_01085567

 

 

意気消沈したけれど、

農薬を使用せずに、

自然栽培を貫いている農家さんを

わたしはこれからも応援したいと思う

(今回は、同お茶園の有機 JASの畑のお茶をいただくことに)

 

以前、専業農家のお客様が

(こそっと)

わたしに伝えてくれた言葉があります。

 

「出荷に出す分の野菜や米には

 農薬を散布しますが、

 自分の家族が食べる分の畑にはまかないか、

 散布を最小限にしています」

 

と。

 

そして、兼業農家を営むうちのお客様も、

「自分の家族がたべるぶんのカボチャには、

 農薬の回数を減らしています」

とも。

 

なんともビミョ〜なおハナシでございます。。

 

植物や作物の健やかな成長のために、

肥料や農薬もある程度までは仕方はないと思うけれど、

それをまったく使用せずに済むのならしてほしいと思う。

 

そんな世の中にならないかな、って望む。

 

ハワイのWhole Foodsのような

メジャーなオーガニックなスーパーが

日本で普及しない(させない?)

のはなにか訳があるのか・・と思ってしまう。

 

 

さて、、

残留農薬が多いと言われているミニトマト

先日、うちの「HOTAPA:ホタパ」

(ホタテの貝殻由来の残留農薬やワックスを落としてくれる粉末)

をミニトマトに振りかけたところ、、、

 

あぁーあ、、こんな色に

残留農薬の なにかの成分と反応している。

IMG_5264

 

それから、もう一度洗って、ホタパを振りかけたら、、

ちゃんと色がつかなくなりました。(ホッとして一個食べてしまった)

IMG_5267

 

↓↓↓ 使ったのはコレ ホタパ ↓↓↓

ホタテの貝殻由来のパウダー。

ホタパ

 

こんなことをアップしていると、

わたしはオーガニックなものばかり食べているのでは?って

勘違いされますが、実はそうでもありません

 

たまに、亜硝酸塩で発色された市販のベーコンだって料理に出されたら食べます。

(自分では買わないけど)

外食もしますしね。

だから、要は、大事なことは、

 

自分なりに情報やそのソースを調べて

どこまでの情報を信じ、解釈し

自分の価値観のなかで、どこまで実践するか

 

だと思うのです。

 

徹底したいひとはすればいいし、

そこまではいいわ、と思ったら適度にする。

 

ただ、知らなかったことで

体に悪いものを食べ続けた結果、

病気になってしまうのはとても悲しいこと。

 

ことに、最近うちのお客様は、

20代の相談がとても多くなっていて

その多くに「子宮内膜症」を訴える。

 

食のリテラシー

わたしは自分の大事なひとには

惜しみなく伝え続けたい。

 

 

関連記事

「先祖返り」のチカラ
残留農薬にホタテのホタパくん
妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?
オリーブオイルの目利きは大事
残留農薬と生殖について
ちまたで噂のあのニュースについて
体からのサインを見逃さない
養殖より国産、天然
卵巣を元気に!日光浴のススメ
排卵するまでにタマゴが影響をうける因子

内膜症の増加、おこっている異変

2018年05月10日
テーマ:生殖医療

GWも終わって、もうすっかり現実に戻っています。

みなさんはどんな連休、過ごされましたか?

 

今日は2件のご新規の漢方カウンセリングがありましたが、

2件とも、子宮内膜症、線筋症に関わる相談でした。

このブログ内でも何度も書いてきましたが、

子宮内膜症が原因で起こる不妊は、大きくわけて

 

骨盤内臓器の癒着によるもの

 着床の環境の悪化(腹水中の炎症性のサイトカインにより、受精、着床の妨げ)

が原因と考えられています。

 

ってどういう意味?

って思いますよね。

 

簡単に言うと、癒着があると

卵子の取り込みがうまく行わにくく、

もし、上手にキャッチできたとしても、

受精、着床しにくい状況であることが考えられる。

 

ということです。

 

これら上記の原因は、可能ならば手術で癒着をはがしたり、

腹水を取り去って、洗浄してもらうことで

自然妊娠率が上がることもわかっています。

 

だけど、最近、あまりにも多いのです、、、内膜症。

世の中にいま、どんな異変が起きているのだろう?と思う。

 

 

当店では、こんな場合

1)内膜症の悪化する原因はなにか

2)内膜症が悪化しないための養生法(特に、食について

3)手術となった場合、その後どんなことに気をつけるか?

4)炎症性疾患

 

というようなことをお話ししています。

 

炎症です、そう、細胞の炎症をふせぐこと、大事なんです。

 

 

 

そして、炎症性疾患もたくさんあれど、

最近、慢性腎臓疾患、そして透析を受けているかた

ものすごい勢いで増えているのをご存知でしょうか?

このブログを読んでくださっている世代のかたには無縁でしょうか?

 

びっくりですよ、こんな勢いで透析患者は増えています。

bb9828a5baaac20637772c966f6441abf16e1486

東洋医学でいう「腎」の働きは、生殖機能ともリンクしています。

腎は老化と大いに関係のある臓器です。

腎の細胞が老化したり、弱るのにも「炎症」が関わっています。

 

細胞が炎症を起こさないように、

まずは、食から気をつけたいものです。

 

 

⭐︎

 

ハワイ島のキラウエア火山が噴火を起こしましたね。

わたしも大好きな場所なので被害が心配です。

ハワイ島は火の女神ペレがつかさどる島。

FullSizeRender

女神ペレのエネルギーは、

 

今まで封印してきたものの蓋を開け本質に戻る

 

という意味がある。

 

破壊と再生への扉が開いたのです

 

とわたしの知り合いのヒーラーさん。

 

新しいものを生み出すには、古いものを壊す。

 

生み出す予定。

壊したいなぁ。

そんなことを思ったりしている今日この頃です。

 

 

 

 

 

関連記事

不育症とストレスの関係は?
命を植えること
着床判定時のhCG
妊娠というのは免疫そのもの
妊活セミナーを開催します!
不育因子、NK活性は何パーセント以下が良いか?
妊娠と炎症について
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
小さなタマゴにも可能性が
妊娠と甲状腺ホルモンの関係
ページトップ