タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

ママに会いに来たBabyたち

2016年04月15日

こんにちは! 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです。

 

 

熊本地震災害

熊本、九州地方の方々のご無事と

いち早くの復興をお祈りいたします。

 
損壊した家から6時間後に救出された赤ちゃん、
 
無事で本当に良かった!
 
生きててくれてありがとう
 
 
 
⭐︎
 
 
 

先月からご出産報告が相次ぎ、

赤ちゃんを見せに来てくださった方がとっても多く、

なかなかご紹介しきらなかったぶん、

一挙、ご紹介。

(ご了承をいただきアップしております)

 

ここに紹介したBabyのママたちは、

みんな、困難な状況なか、一縷ののぞみを託すような気持ちで

治療や漢方を続けてくださったママたち。

決して、決して、

すぐに妊娠できたかたたちではありません。

 

困難を乗り越え、授かったパワーをいただこう!

 

 

今日(4月15日)来てくださったばかりのSママさん。

彼女には持病があり、服薬をしているので、

生まれた赤ちゃんに母乳をあげることはできません。

でも、ママがあげるミルクは母乳同様、愛情と栄養でいっぱいなんです。

 IMG_0648

  

 

40代 Nさん、2月に会いに来てくれました。

体外受精の移植は13回を超え、、

それまでに卵子が採れないこと、受精しないこと、重なり

いつも泣いていたね。

ずいぶんママとパパ待たせたよね。

そのぶん今は手がかからない子だって☆

ほんとうに君は救世主だよね!!!

FullSizeRender 2

 

 

 

3月に入り、会いに来てくれましたMさん。

ママは体外受精で授かりましたが、

妊娠してから、つわりによるまさかの激ヤセ!

水とおにぎり1個で命をつないだといっても過言ではなかったよね。

どうしてこんなに試練が続くんだろうって、

とても心配でしたが元気なBaby!で安心したよ。

あんなにつわりで痩せたのに、仕事をやめずに頑張ったMママ。

君のママってすごいお母さんだよ〜。

IMG_0605

 

 

そして、昨日は、E子さんも産まれたよ!

と退院してきたばかりの身でお電話をくれました

 

みなさん、共通しておっしゃることは、

 

治療中はまったく希望が見えず、

なにを手掛かりに、

なにを心のよりどころに頑張ればいいのか

わからないなか、

そして、授かる確信もないまま、治療を受ける。

モチベーションを保ち続ける

 

それが1番苦しかった。

つらかった。

 

そうおっしゃいます。

 

みんなそうなんですね。

 

だから、いまそんな気持ちでいらっしゃるかたも、

来年は、こうして赤ちゃんを授かっている可能性があることを

少しでいいから、、

信じてくれたらうれしいな。

 

そして、

 

ずっとモチベーション、

キープし続けなくてもいいんです。

ときに、投げ出したり、

放り出したり、

逃げたっていいんじゃないかな。

 

 

そして、また気持ちが上がれば

治療を再開したり、

私のところに来てくれてもいい。

 

今日は、そんな気持ちでアップしました。

 

天使パワー、皆さんに届きますように。

 

 

 

 

 

関連記事

骨密度、足りてますか?
失ってわかる大事さ
麻央さん 乳がん回復を祈って
今年最後の結果待ち多し
SMI値が低すぎる・・・
不育症・自分よりももっと大変なかたもいた
書籍『卵子 探しています』を読んで
43歳でご妊娠のち安産、ありがとう☆
受精確認の電話のとき
筋腫手術、頸癌手術 乗り越え天使に会えたね!

甘いものをやめられないかたに今一度

2016年04月03日

漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです。

 

 

お知らせ)

明日、4日(月)〜5日(火)は

薬剤師島田、漢方研修にて店に不在です。

申し訳ございません。

———————————————————————————————

 

先週の東京妊活カウンセリング。

 

お昼にお客様と待ち合わせをして、

ランチ一緒にいただいたんです。

 

そのレストランは行ってみたいなぁと思っていた

ロイヤルガーデンカフェ青山

IMG_0580

 

青山一丁目で地下鉄メトロを降り、目的地の目の前の横断歩道で

この景色を見て、さらに感動!!

⇩⇩⇩ 

おぉ!あの遠くに見えるあれは、国会議事堂だわ!!

(と思い込んだ)

IMG_0601

写真:googleアースより

 

それを、帰り際、お客様に告げると、

困ったように、、やさしく

 

あ、、あれは、、国会議事堂でない、、と

思い、、ます(苦笑)と。

 

本当に、おノボリさんはイヤだわー

「目が悪いから〜」(と言い訳)

と恥ずかしかった次第です。

 

 

そのお客様は、いまとっても糖質オフ生活を

頑張っていらしゃって、

お肌はモチモチ、とってもきれい

聞けば、糖質制限はご主人さまも努力されており、

体質の改善や、精液の運動率もいままでのなかでベストに改善したそう。

素晴らしいと思う。

 

 

東京から帰ってから、思うことあって、

わたし自身もやめられない夕食後に食べる和菓子やチョコ。

控えるようにして、

薬局で食べることのある夕方のお菓子も抜いてみることにした。

 

本日3日目、お昼のご飯類も抜いて、1kg 落ちました。

体がかる〜い。

しばらく続けよう!

かつ、アミノ酸の液体を飲んでいるので

タンパク質不足にはならないし、筋肉も落ちません。

 

春はデトックスの季節であり、

そのために、薬膳では、春の山菜を少し食べ、体のアクを出す。

こんな体の毒出しに好都合な季節に

チョコや洋菓子、和菓子、アイスに

依存し続けるのはもったいない!

 

白砂糖は血液を酸性に傾かせ

ドロつかせる(瘀血)だけでなく、

糖質ですので、当然血糖値を上げます。

 

ご飯食べて血糖値が上がって、

数時間後にやっと下がり始めたところに、

お菓子を食べると

またまた血糖値があがり、

それを下げるべく、インシュリンを分泌される。

 

そんなことを繰り返していると

AGEs(エージス)がたくさん作られ、

卵子の質が悪くなるのです。

 

大阪の有名な不妊治療の病院では、

「卵質改善プログラム」のなかに

グリコランという血糖値を下げるお薬を処方するという選択肢があります。

 

また、地元金沢でも、

PCOSなどの排卵障害のあるかたに

卵質改善の目的などに

グリコランを処方する産婦人科もあるのです。

 

もし、だらだらとお菓子を食べるのをやめられないかたは、

それはお菓子への「常習性」「依存性」

ができているのかもしれません。

 

春のデトックス効果を上げるためにも

今一度、お菓子や砂糖、

パンやご飯などの炭水化物の摂取過剰に気をつけて

ゆるやかな「糖質オフ」

いっしょにがんばりましょう。

 

先日の東京、

北青山、私にとって、未開拓の都会を

スニーカーでひとり、ガンガン歩きました。

 

洗練された街の情景に ちょっと感動し写メ。

IMG_0593

 

夕暮れのセントグレース大聖堂。

IMG_0595

 

そして、いつか行きたいと思っていた

野菜がおいしい「ロンギングハウス」も

偶然みっけ!

IMG_0592 

 

  

最後に、東京のお客様がカウンセリング後に、

手渡してくださったお手紙に心も支えられ。

FullSizeRender

 

 またホームグラウンドの金沢に戻って

お客様おひとりおひとりのニーズに向き合いたいと思った。

 

 

 

関連記事

自分の魂を愉しませること
夏におすすめ!生薬コーラのレシピ
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
その飲み物ちょっと待った。。
排卵するまでにタマゴが影響をうける因子
卵子とミトコンドリアの関係、こう考えて
妊活と水素水について
膣カンジタになりやすい人はパン食をやめてみる
日焼け止めは精子を減らす?!
牛乳諸悪説について皆さんどう思う?
ページトップ