タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

AIHでご妊娠 だんな様のナミダ

2015年02月19日
テーマ:妊娠症例

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

 

今日は暦でいう雨水。

 

旧暦でいうお正月のような節目と、

そして新月が重なる新しいはじまりの1日。

 

昨日から妙にだるくて、だるくて、、

体がデトックスしなさい、と言っている。

 

こんな節目には、私は必ずいろいろな学びがやってきます。

今日もいろいろなことがあったなぁ。

 

 

 

昨日は、

20代のご夫婦のうれしいご妊娠の報告がありました。

 

ご主人さまの精子所見、

乏精子で、運動率も思わしくなく、、

その数はときに数百万/ml

(正常値の下限は1500万/mlです)

 

食生活の悪さや喫煙の履歴もなく、

ある時、私が

「調べてみたら精索静脈瘤ということも多いよ。」(せいさくじょうみゃくりゅう)

と自己チェックする方法を伝えてみると、どうも疑わしいとのこと。

その後、やはり判明してしまった!

(※ 乏精子症・精子運動率低下の35%は精索静脈瘤が原因と言われます。)

 

その後ドクターからの診断も出ました。

 

 

また、奥様にも子宮内膜症や、

ときにLUF(黄体化未破裂卵胞)があり、

それもときに不妊の要素になっていたと思われます。

※LUFは子宮内膜症の方でより起こる頻度が高くなる

 

そう、、若い人にも、不妊につながる疾患、悩みがあるのです。

 

 

私からの漢方処方は、

内膜症による痛みのケアと

それ以上悪くさせない為のケア、

そして、

ご主人さまには、抗酸化のサプリを服用してもらっていました。

 

いっときは、ご主人様の精路の手術もして、、

体外受精も考えたとのことですが、

 

 

人工授精2回目で、

なんとか、だんな様の精子はがんばってくれて

卵子と受精し着床してくれる運びとなりました!!!

 写真

 

 

だんな様もこの妊娠判明の日、

お休みだったそうで、一緒に病院へ。

 

奥さんいわく、

 

やっぱり妊娠しとったよ

 

と伝えると、ご主人さまが、その場で泣いちゃったそうです

 

 

若い2人が望んで望んだ妊娠。

おふたりでカウンセリングに来てくれることもあって、

そのたびに、

だんな様はとっても申し訳なさそうな顔をしていて、

思わず、

 

「治療でなら十分可能性あると思うから、だいじょうやぁ!」

 

って、お伝えしたこともあったな。

 

あの優しいだんなさんが、嬉し泣きしているところを想像したら、

なんか私も泣けてきた。

 

雨水は、雪どけ水が温かくなって地表に流れ出す季節。

この2人にも春がやってきたんだね。

 

これから、若い2人がパパとなり、ママとなり、

辛いこともいっぱいあるけれど、

楽しいこともいっぱいだよ!!

 

幸せな報告をありがとう!!

 

 

 

関連記事

生殖系やホルモン、漢方では腎です
体内で最も血流が遅い場所は?
40歳、体外受精後の自然妊娠
46歳ご妊娠!運動の大切さあらためて
43歳,私に奇跡は起きないと思っていた
40代13回目の移植でご妊娠
検査で判明しない不妊の要素
2つの命、すくすくと育って
お客様のブログを発見して☆
11回目の移植でご妊娠

鈴木おさむ氏のブログより

2015年02月15日
テーマ:最新情報

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

森三中の大島美幸さんが、

念願のご懐妊で、すでに妊娠6ヶ月だそうです。

 

と同時に、ご主人である鈴木おさむ氏の

2月15日のブログには

 

2回の流産経験から

授かっても心中不安だったことや

 

自身の精子の運動率が悪かったこと

人工授精で授かったことも明かし

 

その上で

「何かの力を借りての妊娠でも、

 その時にお互いを愛しむ気持ちがあるかどうかが大切であり、

 だから、罪悪感もなければ、後ろめたい気持ちもまったくありません。」

 

と。

 

男やなぁ!

 

と関心してしまった!

 

ほんとうに、その通りだと思います

 

 

お腹にそっとあてられた2人の手が

やさしく やさしく 感じられます。

10959557_741038356004219_5192413423218105423_n

 

 

今まで体を張って

がんばる仕事が多かったような大島さん

 

こんどは体を張って

お腹のベイビーを守ってね。

 

 

おめでとうございます!!

 

 

 

 

関連記事

子宮内の細菌叢と着床率
石川でもERA(着床能)テストできるように
子宮内の細菌叢バランスと着床
妊娠と甲状腺ホルモンの関係
妊娠前に知っておいてほしい病気①
40代13回目の移植でご妊娠
日焼け止めは精子を減らす?!
治療!初回1回目は30万助成拡大に
妊娠とストレスの影響は?
英ウィメンズクリニックでPGSの勉強

変化に対応できる者が生き残る

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

今日、ネットの記事(HUFFINGTON POST)で

 

「長生きしたければこの7つを食べなさい」科学が証明

 

という記事を興味深く読んだ

 

それによれば、その7つとは以下のものが挙げられる。

 

1)クランベリー

2)緑茶

3)ナッツ

4)サケ

5)ブルーベリー

6)全粒穀物とオリーブオイル

7)ワイン

 

さぁ、皆さんはそれだけのものをデイリーに食べていましたか?

 

Nuts2

 

私はナッツとブルーベリーは高頻度に摂取しているような気がします。

生鮭もけっこう食べるし、、

パンを食べるときはほぼ全粒粉のものを選び、、

というカンジでしょうか。

 

images

 

 

この7つを見ていると

ひとつのキーワードが頭に浮かびます。

 

それは「抗酸化」です。

 

ベリーのアントシアニン色素だったり、

ナッツのビタミンEだったり、

鮭のアスタキサンチンだったり、

緑茶とワインのポリフェノールだったり、

 

すべて、体内に生じた活性酸素を低減させるような

食品ばかり。

 

そしてそれは=イコール、アンチエイジング

ということになるのでしょうね。

 

ストレスでみまれ、

悪い油や添加物、

農薬でまみれたお野菜を食べ、

電磁波を浴び放題の社会生活、

われわれの生活はいつも活性酸素の害で

細胞が酸化しやすい状況にあるという事が言えるのかもしれません。

 

その環境に対応するべく、

もっと抗酸化を意識したライフスタイルを

してほしいと思っています。

 

島田薬局では、抗酸化のサプリを複数取り揃えておりますよ!

(宣伝になってしまいましたが)

 

最後に、

 

ダーウィンはかの有名な種の起原で

こう語っています。

 

 

この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。

そうではない。

 

最も頭のいいものか。

そうでもない。

 

「それは、変化に対応できる生き物だ」

 

なるほどね。

 

わたしも、

もっとあらゆる意味で、

柔軟で、

変化可能な人間でありたい。

 

 

 

 

 

関連記事

自分の魂を愉しませること
夏におすすめ!生薬コーラのレシピ
命を植えること
妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?
残留農薬と生殖について
ちまたで噂のあのニュースについて
体からのサインを見逃さない
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
子宮内の細菌叢バランスと着床
その飲み物ちょっと待った。。

体外受精後の自然妊娠!

2015年02月08日
テーマ:妊娠症例

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

 

立春は、、

やはり新しい1年の始まりなんだと実感。

 

Photo

 

 ここ数日はうれしい報告を

立て続けにいただいております。

 

昨年秋、

体外受精に踏み切ったYさん(39歳)が、

「卵子が受精しない」という結果に肩を落とされて

当店にいらっしゃいました

 

念のために、旦那様の抗酸化サプリと

奥様の漢方を購入いただき、数ヶ月後の今日。

思いも寄らないうれしいお電話!

 

「自然妊娠で心拍まで行きました!」

 

体外受精という治療をしていても、

休んでいるあいだに2人でタイミングをとってみる

この大事さをあたらめて痛感しました。

 

実は、、

 

2日前にご出産の報告をいただいた38歳のMさんも、

ちょうど1年前に、体外受精に一度ステップアップしたのち、

受精卵の移植を行ったのですが、着床せず。

でもその数ヶ月後、

自然妊娠した方でした。

 

 

男の子が誕生したMさん、

この天使くんにはいつ会えるか楽しみだな。

 

 

また、多嚢胞性卵巣で流産経験のあるMさん(31歳)

服薬と注射をしながら排卵を促していましたが、

糖質を少し制限することと、

食事のアドバイスを守って頂きながらやってゆくことで

昨年の11月からは漢方だけで排卵するようになり、、!!

数日前にお電話での報告。

「たいのう確認できました」

 

ほか、まだ着床反応陽性までで

ここではまだ書けないけれど、うまく行きそうな方も2名おられ

本当に祈るような気持ちでいます。

 

 

自分のなかに眠る生命力を信じて

みなさんにうれしい春が来ますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

生殖系やホルモン、漢方では腎です
体内で最も血流が遅い場所は?
40歳、体外受精後の自然妊娠
46歳ご妊娠!運動の大切さあらためて
43歳,私に奇跡は起きないと思っていた
40代13回目の移植でご妊娠
検査で判明しない不妊の要素
2つの命、すくすくと育って
お客様のブログを発見して☆
11回目の移植でご妊娠
ページトップ