タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

卵管が両方とも詰まっていると言われたら・・・

2014年03月23日
テーマ:生殖医療

すう石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

今日はまたひとり 「着床判定陽性」の報告があった!

うれしい。

 

また、まだつわりがしんどそうなSさんが来てくれて、

12週にはいったBabyのエコー写真を見せてくださった。

 

もう、手がちゃんと見えて、

頭と胴体がはっきり分かれ、

ちゃんとヒトになっている♡

 

元気でこのまますくすくっと育って〜。

写真

 

さて、

 

以前から気になっていた卵管のこと。

卵管造影検査にて「両方の卵管とも閉塞や詰まりがあります」

と言われたら場合、、、

石川県には、卵管を広げる手術 FT(卵管鏡下卵管形成術)を

専門にやる病院がない。(らしい)

 

なので、自然と(というか仕方なく)

体外受精にステップアップするケースが本当に多い。

 

なんでFTの専門がいないのか?

 

3月の子宝カウンセラーの会のときに

大阪ロプロダクションクリニックの松林ドクターにお聞きしたところ、

「不妊治療専門の先生は、治療とFTを一緒には普通はやらないものです」

とのこと。

そこで、FTだけの場合でも松林先生のところを

ご紹介させていただいてもよろしいですか?

ということを確認していたりした。

 

今日、

卵管が両方とも閉塞していることが検査で判明した

というお客様からお聞きした情報。

いまかかっている金沢市内のクリニックから、

FTの手術をしてくれる

県外の某有名病院に

に紹介してもらえるらしいです。

 

そんな情報はすぐにシェア!

Mさん教えてくださってありがとう〜♪

 

その病院のパンフ↓↓

カフェなんかもあってきれい〜〜♪

写真

FTだと県外でも日帰りで出来るから!

(もちろん体にメスを入れずにできる治療です)

そこも良いところんなじゃないでしょうか。

 

卵管が詰まっているからすぐに体外受精・・・・

そうじゃなくて選択肢がいっこ増えるということにもなる。

 

可能性や治療の選択肢の幅が増えるのは、

良いことだと思う

 

 

今日は、久しぶりの日曜休み。

本も読みたい〜

春の靴も買いたい〜

 

でも、いま一番欲しいものは、

リヤドロの母子の置き物。

これを見ているとなんともやさしい気持ちになる。

 

 

ネットで買うのも違う気がして、、

いつかリヤドロの専門店に行って購入したいものです。

リヤドロ

 

 

 

関連記事

妊娠というのは免疫そのもの
妊活セミナーを開催します!
不育因子、NK活性は何パーセント以下が良いか?
妊娠と炎症について
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
小さなタマゴにも可能性が
妊娠と甲状腺ホルモンの関係
無痛分娩について
どんな気持ちで12月を迎えていても
お腹に水がたまる!?

気持ちが追いついてゆかない春

2014年03月17日
テーマ:漢方薬 , 研修会

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

昨日の日曜は金沢市内での勉強会。

 

「読体術」(どくたいじゅつ)といって、

漢方的に体質を分類、問診するうえでの考え方を

仙頭正四郎先生(漢方医)

から学びました。

 

今や絶版となった仙頭先生のテキストを用いて、

お客様に体質を説明することがあるので、

ご講演をリアルにお聞きできて嬉しい気持ちでした。

読体術

 

春は五行でいうところの「」の季節。

まさに生命が育ちはじめる「生」の季節とも言われますが、

この時季、よくお聞きするのが

 

「やらねばならないことはいっぱいあるのに

 気持ちが追いついてゆかなくて」

 

「やたら眠くてやる気がぜんぜん、、」

 

というお声が多いのも確か。

お腹がゆるんでくるヒトが多くなるのもこの季節

 

これはなぜなんでしょうか?

東洋医学でいう「気」の概念は

 

「肺」の働きで呼吸によって吸い込まれた空気(清気)

 

「脾」の働きで食物から得られたエキス(水穀の清微)によって作られ

 

また、その作られた「気」

 

「肝」の働きで全身にくまなく配られるのです。

 

 

 

春は「肝」の季節ともいい、、

肝の働きが滞りがち。

 

だから、どんなに気の材料があっても、

全身に届ける、まわす、という働きが

春は鈍りがちになるようですね。

 

この時季は、どんなに眠くても、朝寝をむさぼることはNG

朝日を浴びて、体内時計をリセット。

目の前のことからすこしづつ用事を片付けてゆきましょう。

 

イライラも感じやすい「怒り」の感情が

出やすいのもこの季節。(春/五志=怒)

 

あなたの心地よいと感じる場所に行って、

リフレッシュしましょうね〜。

 

私のバアイ、、

 

大自然のなかに出かけることが一番のリフレッシュになるようです。

おきなわ

 

2月にオキナワに出かけたとき、

その癒しとリフレッシュの効果が1週間くらい持続したのを

感じて、ほんとに気分が良かった。

何も要らないくらいの幸福感がしばらくあって。

 

そう思っていたら、、

 

私の好きな作家「浅見帆帆子」さんの本にも

同じことが書いてあって

これこれ!

「あなたと宇宙とあなたの使命」より

 

写真 

あ〜そうなのか

 

ヒトはやっぱり自然のエネルギーに繋がることって大事なのね。

 

とあらためて感じました。

 

みんな「生」の春を楽しみましょう。

外に外に気を向けて、

それぞれの、生命力を

その場で輝かせてください!!

 

 

来月20日に開催のバースカフェの案内はコチラ↓↓

http://kanpou-shimada.com/news/バースカフェin金沢-初開催のお知らせ/

関連記事

妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?
残留農薬と生殖について
瘀血(おけつ)をとることは大事
妊活セミナーを開催します!
妊娠と炎症について
生殖系やホルモン、漢方では腎です
とっておきの場所でセミナーをします
血の巡りは卵胞の成長に大事!
オートファジーと妊活の重要な繋がり
血流の悪化は子宮につながる

治療薬「グラン」とは?

2014年03月10日
テーマ:生殖医療 , 研修会

石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

昨日は一般社団法人子宝カウンセラーの会で、

有益な情報をたくさん得てきたので、

今日はその情報も含め、

貴重なトピックをアップします。

 

数日前、複数回に渡る体外受精の移植で初めて着床した○○さん

最近、着床を高める手法としても注目されている

「グラン」という薬剤を移植前に注入するという治療を

金沢の専門クリニックで受けられました。

 

この治療は、金沢ではなかなかまだ珍しいので

「このことによって着床した」という因果関係は

誰にも証明できないのですが、

私にとってもHOTで嬉しいご報告でした。

 

着床を高めるサイトカインを増やしてもらう目的で、

うちでは発酵大豆胚芽から抽出した

アグリコンタイプのイソフラボン(と、チャーガ配合)

他、補血の漢方薬などを服用していただきました。

 

さて、

この「グラン」なる薬剤。

なかなかネットで検索しても情報が皆無なのです。

 

これはどういうものかと言うと、

 

顆粒球刺激コロニー因子と呼ばれ

簡単にいうと、

子宮内に軽い「炎症」を起こさせる類いの治療です。

(GCSF子宮内注入法)

 

炎症が起きると、内膜は傷を治そうとするため

厚くなり、それによって着床を助けるということらしいのです。

子宮内膜に局所てきな炎症を起こすことにより、着床を上げることを

目的とした治療ということです。

 

そこで、、

 

昨日、お会いした大阪リプロダクションクリニックの松林ドクターに

それは本当に有効なのか?

ということをお伺いしました。

 

「はい、たぶん有効だと思われます、うちでもそれはやっています」

 

とのこと。

 

私の疑問は止まらず、

 

炎症を起こさせることが「着床」に有利になるなら、

「それなら、スクラッチング法(子宮に器具を入れ、軽くキズをつける)も

 同じことなんでしょうか?」

 

松林先生「はい、そうです、同じような治療ですね。

     でも、、あれ痛いんですよね、、」

 

とのこと。

 

 

口数が少ない先生ですが、

知的で、優しくお答えしてくれる姿勢、ありがたいと思いました。

 

しかも、、

 

うちのお客様が先生のブログのファン♡ということで

あらかじめ色紙を用意していったら、

快くサインもしてくださいました〜(笑)

お客様宛に

「元気な赤ちゃんを産んでください」との添え書きも

 

本当にありがとうござます。

 

下の3ショットは

左から松林秀彦ドクター、心優しき我らが邵輝ドクター、島田。

保存版ですね!

松林先生に書いていただいた色紙を手にしてます。

写真

 

充実した1日でした。

 

 

関連記事

妊娠というのは免疫そのもの
残留農薬と生殖について
妊活セミナーを開催します!
不育因子、NK活性は何パーセント以下が良いか?
妊娠と炎症について
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
生殖系やホルモン、漢方では腎です
小さなタマゴにも可能性が
とっておきの場所でセミナーをします
妊娠と甲状腺ホルモンの関係

卵丘細胞褐色・・AGEs!?

2014年03月06日

 石川県は金沢市で 子宝相談 を通して

「ご夫婦の幸せづくりの応援をさせていただきたい♡」

と願う 漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

先日、、

お客様が持って来られた(自分の)受精卵の写真。

(体外受精をしている金沢市内のある婦人科では、

 ご夫婦の受精卵の写真を渡してくれるのです。)

 

培養士さんのコメント欄に、

卵丘細胞褐色、顕微授精時 卵子細胞膜の弾力性に欠ける、、云々

と書かれており(!)

甘いものや菓子パンを

摂取しすぎていないか?ということを

あらためてお聞きするということがありました。

 

以前のブログ

「甘いものの食べ過ぎで卵子の質が悪くなる」の根拠

でも書きましたが、

 

甘いものを摂取することにより、血糖値が高い状態が続くと、

エネルギーとして代謝されなかった糖が、

タンパクが結合して出来た最終糖化産物(AGEs=エージス)となり、

細胞の老化を進めるなど、とっても良くない影響を与えてしまいます。

 

これを「糖化」と呼び、最近よくトピックに上がるようになってきました。

 

この、卵丘細胞も褐色になるという状況は、

AGEsの影響を受け、受精卵の細胞にダメージを与えているのかもしれない、

(卵子の質 ↓ )

そう思いました。

 

AGEsをわかりやすく例えると、

白いふわふわ、もちもちの 焼いてない食パンが、

焼いてコガすと、、

水分がなくなり、カリカリの褐色になるイメージです。

 

こんな細胞が自分のお肌だったらイヤですよね。。

english130417

 

女性が大好きな、ワッフルやパンケーキは、

特にAGSsの値が高いそうですよ〜〜

(バターなどの脂質も糖質もタップリなので)

 

 

みなさん、控えましょうかぁーー

 

甘いものは、私にとってもご褒美的な存在で、

パンケーキに至っては、

最近とっても素敵なお店を見つけたのに(!!)

 

ほんとうに老化を促進するなんて、、

ショックです。。

 

あと、、

 

「白砂糖は麻薬並にあぶないわ」

 

というのは、かのミスユニバース公式栄養コンサル、

エリカアンギャル様の言葉。

 

なぜ、そんなに危険なのかは、こちらでまとめられておりましたので

ぜひご一読ください ↓↓

「白砂糖の害」

http://matome.naver.jp/odai/2136480921948519401

 

 

 

関連記事

残留農薬にホタテのホタパくん
妊娠後期の葉酸サプリのリスクは?
オリーブオイルの目利きは大事
残留農薬と生殖について
体からのサインを見逃さない
養殖より国産、天然
排卵するまでにタマゴが影響をうける因子
血の巡りは卵胞の成長に大事!
目に見えるもの見えぬもの
卵子とミトコンドリアの関係、こう考えて

バースカフェ金沢☆初開催

2014年03月01日
テーマ:研修会 , 私の想い

 

今日は4月開催のセミナーの告知をさせていただきたいと思います。

 

ここ数年、島田薬局のセミナーは子宝をの望む女性を対象に

妊娠しやすい体作り」を一貫したテーマとして、

食事や生殖医療情報を中心に開催してきました。

 

それは今後とも継続してゆきますが、

今回は、お産、出生の神秘、いのちの大切さ

テーマに開催することとなりました。

写真

 

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*

~出産と命の大切さを分かち合う 

    バースカフェ2014 in 金沢~

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*◇:*:☆:*:◇:*

 

日本中で次々と開催されている『バースカフェ』

金沢では初の開催となります。

 

バースカフェナビゲーターである瀬川映太さんを

お迎えし、全人類すべての人(母と子)が命をかけて

チャレンジした「出産体験」をテーマにして、トークや対話、映像鑑賞、体験談、

想いの共有をするのがバースカフェです。

 

人間である限り、出産に全く関与しない人など一人もいません。

これからお産を控えているご夫婦、子育て中のママ、

そして未来のママ、お産について学びたい方など

多くの方にご参加していただきたく思います。

 

 

バースカフェ開催の様子をフェイスブックページで見ていると

多くの女性が感動で涙している場面がとっても多くて、、

わたくし島田自身も初体験のバースカフェで

命、出生、お産に関する どんな強烈な魂の揺さぶりを受けるのか!!

はやドキドキ、わくわく、楽しみなのです。

バースカフェナビゲーターの映太さんも

とにかく ただ者ではない感が!!

 

バースカフェでは特に

・母の愛を再認識する

・命の不思議

・赤ちゃんのすごさ

・どんな出産をするかが未来に影響すること

・自分が生まれてきた意味

・女性のチカラ

・自然なお産と不自然なお産の違い

・未来をよくするためにどれだけお産が大事か?

・男性としてどう出産に関わるべきか?

・生まれてくる前の記憶

などをテーマに、進行します。

 

定員は40名までとさせていただきます。

参加してみたい、と思った方は島田薬局まで

下記メールから、またはお電話でお申し込みください。

kusuri-shimada@khaki.plala.or.jp

(お名前、ご参加人数、ご住所をご明記ください。)

後日、詳細を郵送させていただきます。

 

***************

【開催詳細】

●日時:2014年4月20日(日)

【1部】

受付 9:00
開始 9:30
終了 12:00

体にやさしい小菓子とお茶付き

【2部】

12:30~14:30

お隣の会場に移り、伝動詩人えいた個展&ランチトークタイムあり(昼食はご持参ください)

●参加費:1,500円

●限定40名(お子様連れもOK)お早めに♪

●会場:金沢市民芸術村 事務棟2F 和室
http://www.artvillage.gr.jp/
(会場への問合せはご遠慮下さい)

***************

《スペシャルプレゼント》

①伝動詩人えいたより♪『魂の書き下ろし』先着15名♪ 

「10人書いたら6人が泣く」というほど魂に響き行列が止まらない、

伝動詩人えいたの書き下ろしを個展の価格より500円引きで実施できます。

*****************

【ナビゲータープロフィール】

◆瀬川 映太(詩人・社会活動家)
網走出身。神戸在住3児の父。「目を見てインスピレーションで色と言葉を書く」

即興詩人の活動の傍ら、社会活動家として、地域活性や、海外支援、東北復興支援など活動は多岐に渡るが、全ては「子どもたちの未来」を考え東奔西走中。
2人の子どもを自分で取り上げる自力出産も経験している。

バースカフェプロデューサー。

さらに詳しくはホームページにてご覧下さい。→ http://eita-rainbow.jimdo.com/

関連記事

自分自身でいること
残留農薬と生殖について
妊活セミナーを開催します!
妊娠と炎症について
生殖系やホルモン、漢方では腎です
意味づけなど必要ない
とっておきの場所でセミナーをします
無痛分娩について
血流の悪化は子宮につながる
病院選びに関すること
ページトップ