タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

妊娠とストレスの影響は?

2015年12月12日
テーマ:最新情報 , 研修会

石川県は金沢市で 妊活カウンセリング、漢方カウンセリング を通して

あなたの「心とからだ」を整えるお手伝いがしたい

漢方薬剤師,認定不妊カウンセラーの和みです

 

今日、朝方、夢うつつのなかで

(胃がチクチクするぅーーー)

と、うなされながら、

胃がおもーいイヤな感じで目が覚めた。

ここ最近は暴飲暴食はしていないし、、

 

自称楽天家の、こんな私にも

ストレスはしっかり存在すると自覚をした目覚めでした。

 

ストレスを感じると、

だ液ちゅうにアルファアミラーゼという

消化酵素が増えてくるそうです。

 

このアルファアミラーゼの分泌量を目安に

「ストレスと妊娠の関係」を測定した研究所(アメリカ国立衛生研究所)があって

妊娠を望む18〜40歳の274名の女性に、

月経サイクル6日目に唾液中のストレスマーカー物質を測定し、

その後の妊娠の有無を6周期を最大に調べた結果、、、!

 

ストレスの目安とされる物質である

「アルファアミラーゼ」の濃度が高いほど、

妊娠率が低くなることが判明したとのこと。

 

アルファアミラーゼの濃度によって4つのグループに分け、

年齢をはじめとする妊娠率に影響を及ぼす要因を排除した結果、

最も濃度が高かったグループは最も低いグループに比べて

12%も妊娠率が低下したとあります。

 

では、このストレスが引き金で、

 

下垂体の反応が悪く、排卵しにくくなったのか?

交感神経優位になり、血流が悪化し、子宮内膜の状態が悪くなったのか?

免疫系になにかしらの悪影響を与えたのか?

 

それは具体的には示されてしなかったけど、、

やっぱり過剰なストレスって

体に良くないんだなぁ、、

とあたらめて思った。

 

それと、いまとってもよく店頭で聞かれること。

 

「インフルエンザワクチンって打たないほうがいいですか?」

に関して。

130606140655_0

 

 

実は今日、午前ちゅういっぱい

女性センターで

「ワクチンの勉強会」でした。

参加者は私以外はほぼすべて!と言っていいくらい、

生後まもない赤ちゃんを持つ若ママさんたちだった。

(わたしだけ年寄り〜

 

 

みんな、

ワクチンを打つ、打たない、で

様々な迷いがあるママさんたち。

 

打たないほうがいいとは思っているけど、

「なんで打たないの?」

と聞かれても自信も、

うまく答えることができなくて、それを勉強したかった。

 

なんで打たないほうがいいのか

ちゃんと人に説明できるようになりたい、

そう言われるかたも。

 

みんな自分だけでなく、家族、そして

子供の身を守りたいのだね。

うんうん、すっごくわかるよ。

 

若いママさんたちだけど、みんな学ぼうとするイシキが

ビシバシ!と伝わってきて気持ちいい。

 

そして、ワクチンの中身を勉強すればするほど

知っていた知識のなかにも

驚愕の情報があって、

イヤな世の中だーーー

 

なんて思ってしまう。

(おりしも、いま

 化血研のワクチンの薬事法違反が大きな問題になっています)

 

 

インフルエンザワクチン、いちども薬剤師だけど

(意思を持って)打ったことのないわたし。

 

これからもきっと打たない。

 

なぜ?と聞いてくださった方には、

わたしが勉強してきた情報をわたしのフィルターを通し

説明しますね。

あとは自己で決め、調べ、判断してくださいネ!

 

 

 

関連記事

着床の窓は前にずれている?(ERA検査)
43歳の壁を越えて
子宮内の細菌叢と着床率
石川でもERA(着床能)テストできるように
残留農薬と生殖について
妊活セミナーを開催します!
妊娠と炎症について
生殖系やホルモン、漢方では腎です
子宮内の細菌叢バランスと着床
とっておきの場所でセミナーをします
ページトップ