タマゴのち天使

日々の子宝カウンセリングのなかで「心が動いたこと」「伝えたいこと」を中心にアップ。
タマゴのち天使

卵巣刺激で早く卵子は無くなりま(せん!)

2019年01月24日

最近、2回続けてお客様に質問されたこと。

 

体外受精のときに、注射などで刺激して

より多くの卵子  を採卵することによって、

 

「早く卵子がなくなるのでは・・・?」

とか

「早く閉経するのですか・・・?」

 

という質問を受けたので、

過去にもこのことをブログに書いたと思いますが、もう一度アップ。

 

毎月1個の卵子がキホン排卵されるので、

例えば3個の卵子の採れたりすると、

3ヶ月ぶんの卵子を失った!!

 

って思っちゃう

とのことでしたが、

んな、せっしょうな〜〜〜〜(^_^;)

 

違いますよう。。

 

実は、なにもしなくても

 

卵子は1日に30〜40個、

1週期にして 約1000個 の原始卵胞が細胞死して消えてゆきます。

(ちょうどヒトの脳細胞のようなもの)

その自然に消えゆく卵子を、誘発剤を使って成長させ

採卵するということなので、心配はいらないのですね。

 

あと、

 

ピルを飲んでいたら、そのぶん卵子が無くならずに温存できる、

というのも違います×

低エストロゲン状態を保つことになり、

内膜症の進行などはある程度防げるのですが、

卵子温存とは違うのですね。

 

⭐︎

 

いま、わたしは寺町の鈴木レディホスピタル様での

妊活外来を月に2回、担当させてもらっています。

(木曜だったのが、水曜に変更なりました!
 予約はしやすくなったと思います)

 

本当にたくさんの妊活女性、ご夫婦が治療に通われています。

そして、

職員の方々も、その気持ちに応えるべく、

一生懸命にお仕事をされているのが伺えます。

 

午前の採卵の人数が多くなると、

午後の診察の時間が後ろにずれてくることで

患者さまが仕事に遅れやしないかヒヤヒヤしたり、

待ち時間にうんざりしたり、

ただでさえ気分がアップダウンの治療中に

気が滅入ったり、

患者さんたちの、苦労やストレスも、

かなり大きなものになっています。

 

 

辛くならない妊活

 

楽しんでできる妊活

 

 

どうしたら良いのでしょうか。

 

結果を早く出すことが1番の近道なのでしょうが、

そのプロセスをどのように乗り切るか。

 

わたしのなかの課題でもあります。

 

治療の待ち時間の合間にも妊活カウンセリング

受けることができます。

 

鈴木レディスでも

島田薬局でも

 

お待ちしております。

 

⭐︎

 

今日のテーマとあまり関係ないけれど、

最近、見つけたお気に入りの

無添加ジンジャエール。(生姜も濃い!)

IMG_6796

もちろん、「果糖ブトウ糖液糖」(転化糖)など使っていません!

人口甘味料や、果糖ブトウ糖液糖は、

砂糖よりも高血糖を引き起こしやすく、

また、内分泌撹乱を起こしやすくなります。

 

すこしだけ、、気をつけんなんところは気をつけてゆきましょう。

卵子, 早くなくなるわけではない

関連記事

染色体異常ということを理解するために②
1PNってどんな状態のタマゴ?
豆乳の過剰な摂取はどうなんでしょう?
子宮筋腫は「場所」と「大きさ」知っておいて
卵管造影検査で気をつけること
凍結精子を使うと数、運動率はどうなる?!
排卵するまでにタマゴが影響をうける因子
目に見えるもの見えぬもの
卵子とミトコンドリアの関係、こう考えて
生理前のイライラどう付き合う?
ページトップ